IntelliJ プラットフォーム SDK プラグイン開発ガイド

ページを編集 (英語)

動的プラグイン

2020.1リリース以降、IDEを再起動せずにプラグインをインストール、更新、およびアンインストールする機能がIntelliJプラットフォームで利用できます。プラグイン開発中、これにより、コードを変更するたびにIDE開発インスタンスが再起動するのを回避することもできます。

プラグインがこれをサポートするには、以下にリストされているすべての制限を満たす必要があります。プラグインをローカルで確認するには、プラグイン DevKit |プラグイン記述子|すべてのプラグイン記述子ファイルのプラグイン.xml動的プラグイン検証 インスペクション( plugin.xml および追加ファイルが必要)。

For plugins hosted on the JetBrainsプラグインリポジトリ(英語) the built-in プラグイン検証(英語) will run these checks automatically. See プラグイン検証 for more information on how to run it locally.

During development, 自動リロードを有効にする will allow code changes to take effect immediately in the sandbox IDE instance.

No Use of Components

コンポーネントを使用する必要はありません。既存のものは、サービス、拡張機能、またはリスナーに移行する必要があります

Action Group Requires ID

すべての <group>は、一意の idを宣言する必要があります。

Use Only Dynamic Extensions

すべての拡張機能は、プラットフォーム自体で定義されているか、他のプラグインから定義されているかにかかわらず、動的としてマークする必要があります(次の段落を参照)。

Mark Extension Points as Dynamic

プラグインによって提供されるすべての拡張ポイントは、特定の使用規則を順守し、動的に使用できるように明示的に宣言する必要があります。

Configurables Depending on Extension Points

動的拡張ポイントに依存する Configurable は、Configurable.WithEpDependenciesを実装する必要があります。

No Use of Service Overrides

overrides="true" で宣言されたアプリケーション、プロジェクト、およびモジュールサービスは許可されません。

プラグインのロード/アンロードイベント

Register com.intellij.ide.plugins.DynamicPluginListener (英語) listener to receive updates on plugin load/unload events.

最終更新日: