WebStorm 2020.1ヘルプ

実行ツール・ウィンドウ

表示 | ツール・ウィンドウ | 実行
Alt+4

実行ツールウィンドウには、アプリケーションで生成された出力が表示されます。複数のアプリケーションを実行している場合は、それぞれが実行/デバッグ構成が適用された後に名前が付けられたタブに表示されます。

各タブの外観は、実行されているアプリケーションのタイプに依存し、追加のツールボックスやペインを含めることができます。

The main toolbar of the 実行 tool window lets you rerun, stop, pause, or terminate an application. The following table contains descriptions of the buttons that are common for most applications.

実行ツールバー

項目ツールチップとショートカット説明
the Rerun buttonRerun
Ctrl+F5
Click this button to stop the current application and run it again.
When an application is stopped the Stop button , this button toggles to the Run button .
the Run buttonRerun
Ctrl+F5
Click this button to rerun the current application.
This button appears, when an application is stopped the Stop button . When an application is running, this button toggles to the Rerun button .
the Stop buttonStop
Ctrl+F2

標準の shutdown スクリプトを使用して、現在のプロセスを外部で終了するには、このボタンをクリックします。

Clicking the button once invokes soft kill allowing the application to catch the SIGINT event and perform graceful termination (on Windows, the Ctrl+C event is emulated). After the button is clicked once, it is replaced with the Kill Process button indicating that subsequent click will lead to force termination of the application, for example on Unix SIGKILL is sent.

the Restore Layout buttonレイアウトの復元このボタンをクリックすると、現在のレイアウトへの変更が破棄され、デフォルトの状態に戻ります。
icons.general.pin_tab.pngタブをピン留め現在のタブを固定または固定解除するには、このボタンをクリックします。このウィンドウで最大数のタブに達したときにタブが自動的に閉じないようにするには、タブを固定する必要があります。
the Close buttonClose
Ctrl+Shift+F4
このボタンをクリックすると、実行ツールウィンドウの選択されたタブが閉じられ、現在のプロセスが終了します。

コンテキスト・メニュー・コマンド

項目説明
クリップボードと比較Opens the クリップボードとエディター dialog that allows you to view the differences between the selection from the editor and the current clipboard content. This dialog is a regular comparing tool that enables you to copy the line at caret to the clipboard, find text, navigate between differences and manage white spaces.
URL をコピー現在のURLをシステムクリップボードにコピーするには、このコマンドを選択します。このコマンドは、アプリケーションの出力にURLが含まれている場合にのみ表示されます。
Gist の作成このコマンドを選択してGist の作成ダイアログを開きます。
すべてクリア出力ウィンドウをクリアします。

コンソールツールバー

項目ツールチップとショートカット説明
previous occurrence next occurrenceUp/down the Stack Trace
Ctrl+Alt+Up Ctrl+Alt+Down )
このボタンをクリックすると、スタックトレース内を上下に移動し、カーソルがソースコード内の対応する場所にジャンプします。
the Soft-Wrap buttonソフトラップを使用このボタンをクリックすると、出力のソフトラップモードが切り替わります。
Scroll to the end最後までスクロールするこのボタンをクリックすると、スタックトレースの一番下に移動し、カーソルがソースコード内の対応する場所にジャンプします。
the Print button印刷コンソールテキストをデフォルトプリンタに送信するには、このボタンをクリックします。
Clear allすべてクリアコンソールからすべてのテキストを削除するには、このボタンをクリックしてください。この機能はコンソールのコンテキストメニューからも利用できます。

Karmaサーバータブ

このタブは、Karmaテストランナーを使用してJavaScript単体テストを実行する場合にのみ表示されます。このタブを使用して、サーバーからの情報を表示および分析します。

詳細は、KarmaによるJavaScriptのテストを参照してください。

最終更新日: 2020年6月26日

関連ページ:

実行/デバッグ構成を操作する

WebStormでコードを実行またはデバッグするには、実行/デバッグ構成を使用できます。各実行/デバッグ構成は、名前付きの実行/デバッグ起動プロパティのセットを表します。WebStormを使用して実行、デバッグ、またはテストの操作を実行するときは、常にそのパラメーターを使用して、既存の構成のいずれか...

アプリケーションを実行する

WebStormは特定のスクリプトだけでなくアプリケーション全体を実行することができます。WebStormは、実行/デバッグ構成で定義されている設定を使用します。プロジェクトに存在するすべての実行構成は、実行/デバッグ構成を選択しますリストで利用できます。実行/デバッグ構成を操作する詳細を参照してく...

アプリケーションの停止と一時停止

実行ツールウィンドウでは、プログラムを停止するか、出力を一時停止することができます。プログラムが停止すると、そのプロセスは中断され、すぐに終了します。プログラム出力が一時停止されると、プログラムはバックグラウンドで実行され続けますが、出力は中断されます。プログラムを停止する実行ツールウィンドウで、ツ...

KarmaによるJavaScriptのテスト

KarmaはクライアントサイドのJavaScriptをテストするためのツールです。Karmaは、実際のブラウザで実行されているアプリケーションに対してテストを実行します。これにより、テスト結果の正確性と信頼性が保証されます。WebStormはKarmaと統合されているため、IDE内部からテストの実行...

テストランナータブ

テストセッションが開始されると実行ツールウィンドウにテスト・ランナータブが開き、同じツールバーボタンが表示されます。実行ツールバーは、実行ツールウィンドウのツールバーとほぼ同じですが、テスト固有のボタンがあります。左側のペインには、現在の実行/デバッグ構成内のすべてのテストのツリービューが表示されま...