WebStorm 2021.1 ヘルプ

ヘルプの利用

WebStorm に関する最も重要な情報源は、このオンラインヘルプです。アクセスするには、次のいずれかを実行します。

  • メインメニューからヘルプ | ヘルプを選択します。

  • キーボードの F1 を押します。

  • ダイアログまたはツールウィンドウで The Help icon をクリックします。

オンラインヘルプを表示するためにインターネットにアクセスできない場合は、WebStorm ヘルプ(英語)プラグインを使用できます。WebStorm ヘルプ(英語)プラグインは、オフラインで使用するための内蔵 Web サーバーを介してヘルプページを提供します。

サポートに問い合わせ

必要な情報がオンラインヘルプで見つからない場合は、JetBrains のサポートチームにお問い合わせください。

バグ報告

バグが発生した場合や、新しい機能を提案したい場合は、WebStorm 発行トラッカー(英語)を使用してください。

  1. メインメニューからヘルプ | バグレポートの送信を選択します。

  2. WebStorm ログファイルを添付するには、関連するヘルプメニュー項目を使用してログファイルを探します。

    • ヘルプ | エクスプローラーでログを表示
    • ヘルプ | Finder でログを表示

提出する前に、重複を避けるために類似のレポートと機能要求を発行トラッカーで検索することをお勧めします。同様のチケットが見つかった場合は、そのチケットにコメントを追加するか、投票することで開発チームの関心を引き付けることができます。

フィードバックを共有

フィードバックフォームを使用して、JetBrains 製品について好きなことや気に入らないことを教えてください。

  • メインメニューからヘルプ | フィードバックを送信を選択します。

詳細

WebStorm についてさらに知るにはいくつかの方法があります:

今日のヒント

WebStorm を起動するたびに表示され、役に立つヒントを提供します。これらを抑制するには、起動時にヒントを表示するチェックボックスをオフにします。

今日のヒントダイアログを開くには、メインメニューからヘルプ | 今日のヒントを選択します。

生産性ガイド

統計情報とヒントを含む便利な機能のリストを表示します。

開くには、メインメニューからヘルプ | 生産性ガイドを選択します。

新しい機能を見つけるには、リストをグループ別に並べ替え、頻繁に使用する機能と同じグループ内で使用頻度の低い機能をメモします。機能の説明を表示するには、機能をクリックしてください。

キーマップリファレンス

最も有用なキーボードショートカットを PDF 形式で表示します。このショートカットは、プリントアウトして机上に保管して参照できます。

開くには、メインメニューからヘルプ | キーマップリファレンスを選択します。

詳しくは、WebStorm キーボードショートカットを参照してください。

その他のリソース

関連ページ:

WebStorm キーボードショートカット | WebStorm

WebStorm には、編集、ナビゲーション、リファクタリング、デバッグ、その他のタスクに関連するほとんどのコマンドのキーボードショートカットがあります。これらのホットキーを覚えておくと、キーボードから手を離すことなく生産性を維持できます。次の表は、最も便利なショートカットをいくつか示しています。ダブルどこでも検索 WebStorm、プロジェクト、現在の Git リポジトリで、ファイル、アクション、クラス、シンボル、ツールウィンドウ、または設定をすばやく見つけます。アクションの検索コマンドを見つけ...

オフラインで作業

WebStorm の多くの機能はインターネットへのアクセスを必要とします。オフラインで作業している場合(たとえば、孤立した環境で)、覚えておくべきいくつかの側面があります。オンラインヘルプを表示するためにインターネットにアクセスできない場合は、WebStorm ヘルププラグインを使用できます。WebStorm ヘルププラグインは、オフラインで使用するための内蔵 Web サーバーを介してヘルプページを提供します。更新:デフォルトでは、WebStorm は更新を自動的にチェックし、新しいバージョン...

IDE の構成 | WebStorm

設定は、リソース、ファイルの色、バージョン管理オプション、コードスタイルなどに関連する設定です。WebStorm を使用すると、特定のプロジェクトまたはグローバルに設定を構成できます。グローバル設定は、WebStorm の特定のインストールまたはバージョンのすべてのプロジェクトに適用されます。このような設定には、IDE の外観(テーマ、配色、メニュー、ツールバー)、通知設定、インストールされ有効になっているプラグインのセット、デバッガー設定、コード補完などが含まれます。IDE を構成するには、W...