WebStorm 2020.1ヘルプ

IDEの構成

設定は、リソース、ファイルの色、バージョン管理オプション、コードスタイルなどに関する設定です。

WebStorm allows you to configure the settings for specific projects or globally.

Types of settings

グローバル設定は、WebStormの特定のインストールまたはバージョンのすべてのプロジェクトに適用されます。このような設定には、IDEの外観(テーマ、配色、メニュー、ツールバー)、通知設定、インストールされ有効になっているプラグインのセット、デバッガー設定、コード補完などが含まれます。

IDEを構成するには、WindowsおよびLinuxの場合はファイル | 設定、macOSの場合はIntelliJ IDEA | 環境設定を選択します。または、Ctrl+Alt+S を押すか、ツールバーの the Settings/Preferences button をクリックします。

設定/環境設定ダイアログで For current project アイコンが付いていない設定はグローバルであり、現在のWebStormバージョンの既存のすべてのプロジェクトに適用されます。

Global settings marked in the Settings/Preferences dialog

デフォルトのWebStorm設定を復元する

デフォルトのIDE設定を復元すると、WebStormは設定をディレクトリにバックアップします。このバックアップからいつでも設定を復元できます。

設定をバックアップしてデフォルトに戻す

  1. メインメニューからファイル | IDE 設定の管理 | デフォルト設定を復元を選択します。

    または、Shift を2回押して、Restore default settingsと入力します。

    Restore IDE defaults

    プロジェクトを開いていない場合は、ようこそ画面の構成リストからデフォルト設定を復元を選択します。

    Restore WebStorm defaults from the Welcome Screen
  2. 開いた確認ポップアップで、復元して再起動をクリックします。IDEはデフォルト設定で再起動されます。

    A popup prompting to confirm that you want to restore the default settings

WebStormがデフォルトのIDE設定を復元すると、次の場所に構成を含むバックアップディレクトリが作成されます。

構文
%APPDATA%JetBrains\<product><version>-backup
サンプル
C:\Users\JohnS\AppData\Roaming\JetBrains\WebStorm2020.1-backup
構文
~/Library/Application Support/JetBrains/<product><version>-backup
サンプル
~/Library/Application Support/JetBrains/WebStorm2020.1-backup
構文
~/.config/JetBrains/<product><version>-backup
サンプル
~/.config/JetBrains/WebStorm2020.1-backup

バックアップからIDE設定を適用する

  1. メインメニューからファイル | IDE 設定の管理 | 設定のインポートを選択します。

  2. In the dialog that opens, specify the path to the backup directory and click Open

    WebStorm shows a confirmation popup. Note, that after you apply the settings from the backup, these settings will be overwritten with your current IDE configuration.

    Apart from the backup configuration directory, you can select the configuration directory from another WebStorm version or a .zip file with the previously exported settings.

  3. 再開をクリックして、バックアップの設定を適用し、IDEを再起動します。

最終更新日: 2020年6月08日