TeamCity 2019.1ヘルプ

プロジェクトとビルド構成の管理

プロジェクトとTeamCity内のそれらのエンティティーは構成できます。

表示設定

プロジェクト概要ページの表示プロジェクトの設定ポップアップはプロジェクト表示の管理を可能にします。

プロジェクトホームページの「目」ボタンを使用して、個々のプロジェクトを「プロジェクトの概要」ページに追加/削除することができます。

Disk usage in details

プロジェクトにサブプロジェクト / 一時停止ビルド構成がアーカイブされている場合は、それらも概要ページに表示され、それに応じてマークが付けられます。

本セクション:


関連事項:

概念 : プロジェクト | ビルド構成

関連ページ:

REST API

一般情報一般的な使用箇所、REST認証、スーパーユーザーアクセス、REST APIのバージョン、URLの構造、ロケーター、サポートされているHTTPメソッド、応答フォーマット完全および部分的な回答、ログイン、CORSのサポート、APIクライアントの推奨事項、TeamCityデータエンティティ要求プロ...

アーカイブプロジェクト

プロジェクトがアクティブな開発状態にない場合は、プロジェクト設定ページの右上にあるアクションメニューを使用してアーカイブできます。プロジェクトをアーカイブ画面では、対応するオプション(デフォルトで有効)を使用して、すでにキューに入っているビルドを取り消すかどうかを選択できます。アーカイブ時:現在のプ...

ビルド構成の作成と編集

このページ:手動で新しいビルド構成を作成する、URLから新しいビルド構成を作成する、GitHub.comリポジトリを指す新しいビルド構成を作成する、Bitbucketクラウドを指す新しいビルド構成を作成する、ビルド構成テンプレートを作成する、テンプレートからビルド構成を作成する、ビルド構成を注文する...

テスト失敗のミュート

TeamCityは現在失敗しているテストを「ミュート」する方法を提供するため、将来のビルドのビルドステータスに影響を与えません。ミューティングは「少なくとも1つのテストに失敗した」ビルド失敗条件で失敗したビルドにのみ影響しますが、それ以外は失敗しません。他の失敗条件のいずれかがビルドに適用される場合...