TeamCity 2020.2 ヘルプ

サーバー URL の設定

管理 UI(管理 | グローバル設定ページ)で構成されたサーバー URL は、URL が他のパラメーターから派生できない場合にサーバーへのリンクを生成するためにサーバーによって使用されます。これらのケースには、通知(メール、Jabber など)および Web 要求内ではなく実行されるその他のアクションが含まれます。生成されたすべてのリンクには、この URL がプレフィックスとして付けられます。

指定された URL でサーバーにアクセスできることを確認してください。

ほとんどの場合、TeamCity は自身の URL を正しく自動検出し、それをサーバー URL として設定します。ただし、自動検出が不可能 / 正しくない場合があります(たとえば、TeamCity サーバーが Apache プロキシの背後で実行されている場合)。このような場合、次のいずれかのオプションを使用してサーバー URL を指定できます。

  • 管理 | グローバル設定ページ

  • 次の形式を使用して <TeamCity Data Directory>/config/main-config.xml ファイルで(変更後にサーバーを再起動する必要はありません)。

<server rootURL="http://some.host.com:port"> </server>