TeamCity 2019.1ヘルプ

概念

このセクションではTeamCityの基本的な用語とその定義をリストしています。これらはTeamCityを上手に使い始めるために役立ちます。

関連ページ:

ビルド成果物

TeamCityには、統合された軽量ビルド成果物リポジトリーが含まれています。アーティファクトはサーバーアクセス可能ファイルシステムまたは外部ストレージに保存されます。成果物のビルドはビルドによって生成されたファイルです。通常、これらにはディストリビューションパッケージ、WARファイル、レポート、ロ...

デプロイビルド構成

TeamCityはビルド構成のデプロイタイプを提供します。ある環境へのデプロイを実行するビルド構成は、このタイプでマークすることができます。これらは通常、ビルドにスナップショットまたは成果物の依存関係を持つビルド構成であり、その結果はデプロイされます。ビルド構成を作成し、一般設定タブを使用してそのタ...

ビルド構成テンプレート

概要、ビルド構成テンプレートを作成する、プロジェクト用のデフォルトテンプレートの定義関連設定の変更、ビルド構成をテンプレートに関連付けるビルド構成を複数のテンプレートに関連付ける関連設定の変更、、テンプレートからビルド構成をデタッチする、テンプレートから継承した設定の再定義パラメータ参照を使用する設...

リモート・デバッグ

リモート・デバッグは、ローカルの開発者マシン上のIDEからTeamCityエージェントマシン上のテストをリモートでデバッグできるようにする機能です。この機能は、エージェント環境が何らかの点で固有であり、テストが失敗し、問題をローカルで再現するのが困難な場合に役立ちます。IntelliJベースのIDE...

最初のビルドを構成して実行する

ここに従ってTeamCityをインストールして開始した後、サーバーはデフォルトのポート(Windowsではhttp://localhost/、Linux / OS Xではhttp://localhost:8111/)でローカルにアクセスでき、同じコンピューター上で実行される1つの登録済みビルド・エー...