TeamCity 2020.1ヘルプ

ビルド・ランナー

ビルド・ランナーはTeamCityの一部であり、特定のビルドツール(Ant、MSBuild、コマンドラインなど)との統合を可能にします。ビルド構成では、ビルドランナーがビルドの実行方法と結果のレポート方法を定義します。

各ビルドランナーには2つの部分があります。

  • Web UIを介して構成されたサーバー側の設定

  • エージェントでビルドを実行するエージェント側の部分

TeamCityには、次のランナーがバンドルされています。

技術的には、ビルドランナーはプラグインとして実装されます。

ビルドランナーは、ビルド構成の作成/編集ページのビルドステップの設定セクションで構成可能です。

最終更新日: 2020年8月14日