JetBrains Rider 2020.2ヘルプ

プロジェクトまたはソリューションでユニットテストを使用する

ソリューションの単体テストを発見する

単体テスト管理のために、JetBrains Riderはユニット・テストウィンドウ(表示 | ツール・ウィンドウ | ユニット・テスト)を提供します。このウィンドウを使用して、ソリューション全体でサポートされているすべてのフレームワークの単体テストを調査、実行、デバッグ、またはカバーできます。プロジェクトのユニットテストは、プロジェクトのビルド後にのみウィンドウに表示されることに注意してください。現在開いているファイルのテストは自動的に更新され、開いたファイルの新しいテストは、作成するとすぐに単体テストエクスプローラーに表示されます。

Unit Test Explorer displays tests from the entire solution

単体テストエクスプローラーでは、次のことができます。

  • ソリューション内のテストを探索します。すべての単体テストをツリービューで参照し、テストを検索して部分文字列でフィルタリングし、プロジェクト、名前空間、カテゴリなどで単体テストを再グループ化します。

  • ビュー内でテストクラスまたはテストクラスのソースコードをダブルクリックして、そのソースコードに移動します。

  • 実行、デバッグ、またはカバーテストを選択しました。

  • 選択されたテストおよびテストクラスからの単体テストセッションを作成するおよび/または選択された項目を現在のテストセッションに追加します。

プロジェクトまたはソリューションでの単体テストの実行、デバッグ、またはカバー

Unit Test Explorerまたはソリューション・エクスプローラーからテストを実行、デバッグ、またはカバーできます。ユニットテストエクスプローラーには、テストとテストクラスのみを表示する利点がありますが、他のウィンドウを使用して、どのプロジェクト、ファイル、クラスにテストが含まれているかを知る必要があります。

  • 単体テストエクスプローラーからテストを実行するには、目的のテストを選択し、ツールバーのユニット・テストの実行 Run Unit Tests Ctrl+;, R / ユニット・テストのデバッグ Debug Unit Tests Ctrl+;, D またはカバーユニットテスト Cover Unit Tests をクリックします。

  • ソリューションのすべてのテストを実行、デバッグ、またはカバーするには、メインメニューでテスト | ソリューションからすべてのテストを実行を選択するか、Ctrl+;, Lを押します。

テストの実行、デバッグ、またはカバーをどのように選択しても、ユニットテストウィンドウに実行の進捗状況、結果、出力が表示されます。開いている単体テストセッションがある場合、実行されたテストはそのセッションに追加されます。テストセッションがないか、既存のテストセッションがロックされている場合、新しいテストセッションが作成されます。

必要に応じて、最後に実行したテストの実行またはカバレッジ解析を、Ctrl+;, T を押すか、またはメニューでテスト | 前回の実行を繰り返しを選択することによって、いつでも繰り返すことができます。

失敗したテストは、Ctrl+;, F を押すか、メニューのテスト | 失敗したテストの再実行を選択して再実行することもできます。

最終更新日:

関連ページ:

ユニット・テスト

JetBrains Riderの単体テストランナーでは、同じIDで2つ以上のテストを実行できません。これが実際に起こることはめったにありませんが、同じIDのテストがある場合、それらは単体テストウィンドウに単一のノードとして表示され、そのうちの1つだけが実行されます。テストフレームワークはさまざまな方...

テストカテゴリー

NUnit、MSTest、およびxUnitフレームワークでは、対応するシンボルの(NUnit)または(MSTest)属性を使用して、テストとテストクラスをスイートにグループ化できます。xUnitは属性に同様の機能を提供します。JetBrains Riderはこれらの属性を認識しており、多くの関連機能...

単体テストセッション

JetBrains Riderの単体テストランナーでは、同じIDで2つ以上のテストを実行できません。これが実際に起こることはめったにありませんが、同じIDのテストがある場合、それらは単体テストウィンドウに単一のノードとして表示され、そのうちの1つだけが実行されます。テストフレームワークはさまざまな方...

現在のドキュメントで単体テストを処理する

現在のドキュメントでテストを見つける:JetBrains Riderはサポートされているすべてのフレームワークの単体テストクラスと単体テストをエディター内で発見し、エディター内の各項目の横に対応するアクションインジケータを追加します。単体テストが複数の単体テストセッションに含まれている場合、その実行...