JetBrains Rider 2020.2ヘルプ

現在のドキュメントで単体テストを処理する

現在のドキュメントでテストを見つける

JetBrains Riderはサポートされているすべてのフレームワークの単体テストクラスと単体テストをエディター内で発見し、エディター内の各項目の横に対応するアクションインジケータを追加します。

JetBrains Rider shows different indicators for unit tests in the editor
  • Test —メソッドは単体テストであり、実行およびデバッグできます。

  • Test —クラスは単体テストクラスであり、含まれるテストを実行およびデバッグできます。

  • Passed —前回の実行中に合格した単体テスト。

  • Passed —前回の実行中に合格した単体テストクラスのテスト。

  • Failed —ユニットテストは最後の実行中に失敗しました。

  • Failed —ユニットテストクラスの少なくとも1つのテストが最後の実行中に失敗しました。

  • Ignored —ユニットテストは最後の実行中に無視されました。

  • Ignored —ユニットテストクラスのすべてのテストは、最後の実行中に無視されます。

現在のドキュメントのテストを実行、デバッグ、またはカバーする

現在のドキュメントで単体テストを実行、デバッグ、またはカバーする方法はいくつかあります。アクションインジケータ、メインメニュー、またはショートカットを使用できます。

  • テストクラスの単一のテストまたはすべてのテストを実行、デバッグ、またはカバーするには、テストクラスの横にあるアクションインジケーターをクリックするか、テスト/テストクラスにキャレットを設定して Alt+Enterを押します。アクションリストで、テストの場合は実行 / デバッグまたはカバーを、テストクラスの場合はすべて実行 / すべてをデバッグするまたはすべてカバーを選択します。

    JetBrains Rider: Recognizing unit tests in the editor

  • または、ユニット・テストの実行 Run Unit Tests Ctrl+;, R / ユニット・テストのデバッグ Debug Unit Tests Ctrl+;, D またはカバーユニットテスト Cover Unit Tests コマンドを使用できます。これらのコマンドは、メインメニュー(テスト)およびコンテキストメニューでも使用できます。これらのコマンドの動作は、キャレットの位置またはエディターでの選択に応じて異なります。

    • テストクラスの単一のテストまたはすべてのテストを実行、デバッグ、またはカバーするには、テスト/テストクラス名、またはエディターの宣言内の任意の場所にキャレットを設定します。

    • 複数のテストを実行するには、エディターで目的のテストを選択します。

    • 現在のファイルですべてのテストを実行するには、すべてを選択するか、テストクラスの外側でキャレットを設定します。

テストの実行、デバッグ、またはカバーをどのように選択しても、ユニットテストウィンドウに実行の進捗状況、結果、出力が表示されます。開いている単体テストセッションがある場合、実行されたテストはそのセッションに追加されます。テストセッションがないか、既存のテストセッションがロックされている場合、新しいテストセッションが作成されます。

必要に応じて、最後に実行したテストの実行またはカバレッジ解析を、Ctrl+;, T を押すか、またはメニューでテスト | 前回の実行を繰り返しを選択することによって、いつでも繰り返すことができます。

失敗したテストは、Ctrl+;, F を押すか、メニューのテスト | 失敗したテストの再実行を選択して再実行することもできます。

最終更新日:

関連ページ:

アクションインジケータとアクションリスト

Riderのテキストエディターで最も注目すべきことは、アクションインジケータとアクションリストです。これらは、JetBrains Riderによってサポートされるすべてのファイル(C#、VB.NET、XML、CSS、JavaScript、ASP.NETなど)に表示され、使用可能なアクションについて通...

単体テストセッション

JetBrains Riderの単体テストランナーでは、同じIDで2つ以上のテストを実行できません。これが実際に起こることはめったにありませんが、同じIDのテストがある場合、それらは単体テストウィンドウに単一のノードとして表示され、そのうちの1つだけが実行されます。テストフレームワークはさまざまな方...

ユニット・テスト

JetBrains Riderの単体テストランナーでは、同じIDで2つ以上のテストを実行できません。これが実際に起こることはめったにありませんが、同じIDのテストがある場合、それらは単体テストウィンドウに単一のノードとして表示され、そのうちの1つだけが実行されます。テストフレームワークはさまざまな方...

プロジェクトまたはソリューションでユニットテストを使用する

JetBrains Riderの単体テストランナーでは、同じIDで2つ以上のテストを実行できません。これが実際に起こることはめったにありませんが、同じIDのテストがある場合、それらは単体テストウィンドウに単一のノードとして表示され、そのうちの1つだけが実行されます。テストフレームワークはさまざまな方...