JetBrains Rider 2020.1ヘルプ

Riderで作業を合理化

本セクション:

最終更新日: 2020年5月29日

関連ページ:

Riderの設定

設定/環境設定ダイアログにアクセスするにはまたは、メインメニューから、(WindowsおよびLinuxの場合)または(macOSの場合)を選択します。Riderは2つのメカニズムを使用して設定を保存します。フロントエンドのIntelliJプラットフォームの機能の設定の一部は、ディレクトリベースのフォ...

IDE設定を共有する

JetBrains Riderを使用すると、製品の異なるインスタンス間、またはチームメンバー間でIDE設定を共有できます。これにより、さまざまなコンピューターで作業していて、慣れ親しんでいるものとは異なる見た目や動作に煩わされたり、チーム全体で同じ標準を適用したりする場合に、快適な作業環境を再現でき...

キーボードショートカットをカスタマイズする

JetBrains Riderにはいくつかの事前定義されたキーマップが含まれており、頻繁に使用するショートカットをカスタマイズできます。キーマップ構成を表示するには、設定/環境設定ダイアログ を開き、キーマップを選択します。JetBrains Riderは、環境に基づいて事前定義されたキーマップを...

スコープとファイルの色

Ascopeis a group of files and folders in a solution. You can use scopes tovisually distinguishsolution items in different IDE views and to limit the r...

タスクとコンテキスト

プロジェクトで作業する場合は、完了する必要のある小さな作業で作業を整理できます。これらは、自分で設定したタスクです。JetBrains Riderでは、大きな作業を小さなタスクに分割し、変更リストに関連付けることができます。または、これらは課題トラッカーからのタスクである場合があります。例:JetB...

汎用タスクサーバーを構成する

JetBrains Riderは、すぐに使用できる多くのタスクトラッカーとの統合をサポートしています。ただし、JetBrains Riderがまだサポートしていないトラッカーを使用している場合、いわゆる汎用サーバーを構成してそれを統合できます。このチュートリアルでは、次の方法について説明します。汎用...