JetBrains Rider 2019.2ヘルプ

Riderによる作業の合理化

本セクション:

最終更新日: 2019年8月20日

関連ページ:

Riderの設定

設定/環境設定ダイアログにアクセスするにはまたは、メインメニューから、(WindowsおよびLinuxの場合)または(macOSの場合)を選択します。Riderは2つのメカニズムを使用して設定を保存します。フロントエンドのIntelliJプラットフォームの機能の設定の一部は、ディレクトリーベースのフ...

IDE設定を共有する

JetBrains Riderを使用すると、IDEの異なるインスタンス間で設定を共有できます。これは、異なるコンピューターから作業していて、慣れ親しんだものとは違った見方や振る舞いの煩わしさを取り除く場合に、快適な作業環境を再現できます。次のいずれかの方法で設定を共有できます。IDE 設定同期機能を...

タスクとコンテキストの管理

タスクを始める前に、タスク管理プラグインが有効になっていることを確認してください。プロジェクトで作業する場合は、完了する必要のある小さな作業で作業を整理できます。これらは自分で設定したタスクです。JetBrains Riderでは、大きなタスクを専用の変更リストに関連付けられた小さなタスクに分割でき...

ツール・ウィンドウを使った作業

ワークスペースの下部と側面には、JetBrains Riderツールウィンドウがアタッチされています。これらのセカンダリーウィンドウでは、プロジェクトをさまざまな視点から見て、典型的な開発タスクにアクセスできます。これらには、プロジェクト管理、ソースコードの検索とナビゲーション、実行とデバッグ、バー...

ツール・ウィンドウの操作

ツールウィンドウを表示する:以下のいずれか 1 つを実行します:ワークスペースの左下隅にあるをポイントし、表示されるメニューでツールウィンドウを選択します。ツールウィンドウバーの対応するツールウィンドウボタンをクリックしてください。メインメニューのを選択します。ツールウィンドウに関連するクイックアク...

ツール・ウィンドウ表示モード

ツールウィンドウをさまざまな方法で表示および調整して、エディターまたは他のツールウィンドウで作業するときにすばやくアクセスしてスペースを節約できます。メインメニューからと実際のモードオプションを選択します。ツールウィンドウのタイトルバーで、をクリックし、オプションのリストからと実際のモードオプション...