JetBrains Rider 2020.2ヘルプ

.NETコードのカバレッジの分析

JetBrains Rider integrates with dotCover to provide code coverage features in .NET code.

Note that not all dotCover features are available in JetBrains Rider. The list of currently available features:

まだ利用できない機能

  • アプリケーションの適用範囲分析

  • ドキュメントの概要

  • ホットスポットビュー

  • カバレッジスナップショットを開く

サポートされているオペレーティングシステムとフレームワーク

WindowsmacOS | Linux
.NET フレームワーク 1.0 – 4.8Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、Visual Studio、スタンドアロン、コンソールツール

Not supported
.NETコア2.0 – 3.1Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、Visual Studio、スタンドアロン、コンソールツール

Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、コンソールツール

Mono 5.10以降Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、コンソールツール

Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、コンソールツール

ノート :

  • 64ビットプロセスのみがサポートされています。

Unity 2018.3以降Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、コンソールツール

Supported

使用可能な範囲 : JetBrains Rider、コンソールツール

インストールとライセンス

dotCoverはRiderのバンドルプラグインとして提供されており、追加の操作を必要とせずにRiderとともに自動的にインストールされます。何らかの理由でdotCoverを無効にしたい場合は、Riderのプラグインの設定でこれを行うことができます。

dotCoverは、dotUltimateまたはAll Products Packサブスクリプションの所有者がRiderでのみ使用できます。

最終更新日: 2020年8月05日