ReSharper 2018.2ヘルプ

ユニットテスト支援

ReSharperは、Visual Studioで単体テストの検出と実行、デバッグを行うのに役立ちます: 以下のユニットテストフレームワークがサポートされています:

ReSharperを使用すると、単体テスト、テストクラス、ファイル、プロジェクト、またはソリューションのすべてのテストを実行できます。また、テストセッションで任意の数のテストを組み合わせて実行することもできます。

ユニットテストのサポートは、他のJetBrains .NET製品でも拡張できます。dotTrace(英語)を使用してユニットテストをプロファイルし、dotCover(英語)を使用してユニットテストのコードカバレッジを分析できます。これらの製品は、ReSharper Ultimate(英語)にも含まれています。

本セクション:

この機能は、次の言語とテクノロジのサポートされます

Language: C#Language: VB.NETLanguage: C++Language: HTMLLanguage: ASP.NETLanguage: RazorLanguage: JavaScriptLanguage: TypeScriptLanguage: CSSLanguage: XMLLanguage: XAMLLanguage: ResxLanguage: Build ScriptsLanguage: ProtobufLanguage: JSON
Feature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is availableFeature is availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is not availableFeature is not available

C#の機能の使用方法については、こちらの説明と例を参照してください。他言語の詳細については、言語によるReSharperの対応するトピックを参照してください。

最終変更日: 2018年9月12日

関連事項