ReSharper 2019.2ヘルプ

テンプレートスコープ

ReSharperは、コードテンプレートを利用できる範囲をいくつか定義します。スコープは、特定のコードテンプレートの使用を関連するコンテキストに限定できます。

例:事前定義されたライブテンプレートitar(配列の反復)は、C# 2.0+ステートメントではデフォルトで利用可能です。これは、この特定の範囲がこのテンプレートに対して定義されていることを意味します。itarテンプレートをC#ステートメントの本体に適用することはできますが、C#クラスの本体の外部、つまりXMLファイル内に適用することはできません。

テンプレートの調査と管理を開始するテンプレートエクスプローラーウィンドウでは、テンプレートスコープはテンプレートを視覚的にグループ化し、それらの間を移動するのにも役立ちます。ライブテンプレートとサラウンドテンプレートはファイルの種類によってグループ化されています。ファイルテンプレートはプロジェクトの種類ごとにグループ化されています。特別なスコープを持つテンプレートはグローバルグループに入ります。

Templates scopes and categories

各テンプレートには複数のスコープを割り当てることができます。テンプレート・エディターでテンプレートを開くと、すべてのテンプレートのスコープが使用可能ハイパーリンクに表示されます。

template scopes 1

テンプレートスコープは、使用可能ハイパーリンクをクリックして開くダイアログで編集できます。詳細な手順については、ライブ/サラウンドテンプレートの作成またはテンプレートの編集の手順に従ってください。

ライブテンプレートとサラウンドテンプレートのスコープは、ファイルの種類と許容される場所によって定義されます。ファイルテンプレートのスコープはプロジェクトタイプによって定義されます。また、特殊なスコープがあります。

  • どこにでも - すべての種類のコードテンプレートに割り当てることができます。この範囲のテンプレートはどこにでも適用されます。

  • どこにも - すべての種類のコードテンプレートに割り当てることができます。この範囲のテンプレートを適用することはできません。ただし、この範囲を新しいテンプレートのドラフトに使用して、メニューおよび補完リストに表示されないようにすることができます。

  • [ファイルマスク]と一致するファイル - ライブテンプレートとサラウンドテンプレートに割り当てることができます。このスコープを持つテンプレートは、指定されたファイルマスクと一致するすべてのファイルに適用されます。このスコープをテンプレートに割り当てるときは、1つ以上のファイルマスクを指定できます。

  • すべてのプロジェクト - ファイルテンプレートに割り当てることができます。この範囲のテンプレートはどのプロジェクトにも適用されます。

最終更新日: 2019年8月20日

関連事項

関連ページ:

C#の定義済みライブテンプレート

このトピックでは、ReSharper 2019.1のC#の定義済みのライブテンプレートをすべて示します。ライブテンプレートの詳細については、ライブテンプレートを使用してソースコードを作成するを参照してください。現在のファイルコンテキストいたるところにスコープ本文$CTX$パラメーター- 現在のコンテ...

テンプレートエクスプローラーウィンドウ

テンプレートエクスプローラーウィンドウにはすべてのコード・テンプレートが一覧表示され、作成、編集およびコードテンプレートの管理に必要なコントロールが提供されます。このページでは、テンプレートエクスプローラーウィンドウのユーザーコントロールについてのみ説明しています。定義済みのコードテンプレートの詳細...

テンプレート・エディター

テンプレート・エディターはコードテンプレートの作成と編集を手助けします。テンプレートエディターが新しいドキュメントタブに表示されるため、テンプレートとアプリケーションコードを切り替えて、作成したテンプレートをすばやくテストできます。テンプレートエディターは、キーワード、コメントなどの基本的なコード強...

ライブ/サラウンドテンプレートの作成

ライブ/サラウンドテンプレートは、既存のファイルでコードを生成したり、(テンプレート本体にパラメーターがある場合)、ステートメントなどのテンプレートコードでコードフラグメントを囲むために使用できます。各ライブテンプレートはショートカット(foreachなどの短い文字列)で識別され、テンプレートを呼び...

テンプレートの編集

テンプレートエクスプローラーウィンドウで見つけることができるすべてのテンプレートはあなたのニーズと開発習慣に従って編集することができます。テンプレートの本文を編集したり、ライブテンプレートのショートカットやすべてのテンプレートの説明を変更したり、テンプレート範囲を変更したり、テンプレートパラメータを...

テンプレート・パラメーター

コードテンプレートの本体には、次のものが含まれます。ソースコードの構造とコメントを表すプレーンテキスト。テンプレートを適用するとそのまま挿入されます。テンプレートを適用すると動的に置き換えられるテンプレートパラメータ。テンプレートパラメータの形式は次のとおりです。-は任意の識別子です。フォーマットが...