ReSharper 2020.3 ヘルプ

デフォルトのキーボードショートカットスキーム

すべての ReSharper アクションは、キーボードショートカットで呼び出すことができます。ほとんどのアクションには既定のショートカットがあり、そのまま使用できます。残りのアクションでは、必要に応じて、好きなショートカットキーを割り当てることができます。

ReSharper には、2 つのデフォルトのキーボードショートカットスキームが用意されています。

  • Visual Studio — このスキームは、Visual Studio 独自のキーボードショートカットとの競合を最小限に抑えることを目的としています。

  • IntelliJ IDEA — このスキームは、IntelliJ IDEA およびその派生 Web 開発 IDE で使用されているショートカットの大部分を共有しています。これは、すべての JetBrains 開発環境に共通のキーボード中心のエクスペリエンスを提供します。

どのようなスキームを選択しても、後で個々のキーボードショートカットをいつでも変更できます。

単一のコマンドのショートカットを変更する場合は、ツール | オプション | 環境 | キーボードに移動し、そのエイリアスでコマンドを見つけ(下の表の右の列を参照)、新しいショートカットキーを押して、割り当てをクリックします。詳細については、キーボードショートカットを構成するを参照してください。

コード解析

コマンド ショートカット
(Visual Studio)
ショートカット (IntelliJ IDEA/
ReSharper 2.x)
エイリアス
現在のファイルでコード分析を切り替える Ctrl+Alt+Shift+8Ctrl+Alt+Shift+8ReSharper_EnableDaemon
ファイル内の次のコードの問題(エラー、警告または提案)Alt+PageDownF12ReSharper_GotoNextHighlight
ファイル内の以前のコードの問題(エラー、警告または提案)Alt+PageUpShift+F12ReSharper_GotoPrevHighlight
次のエラー / ファイル / ソリューションの警告 Alt+Shift+PageDownAlt+F12ReSharper_GotoNextErrorInSolution
前のエラー / ファイル / ソリューションの警告 Alt+Shift+PageUpShift+Alt+F12ReSharper_GotoPrevErrorInSolution
これを調べる Ctrl+Shift+Alt+ACtrl+Shift+Alt+AReSharper_InspectThis
の階層を表示
型 (C#、VB.NET、C++)
#include ディレクティブ (C++)
スタイル (ASP.NET、Razor、CSS、XAML)
Ctrl+E HCtrl+Alt+HReSharper_TypeHierarchyBrowse
インスペクション結果ウィンドウ Ctrl+Alt+VCtrl+Alt+,ReSharper_ShowInspectionWindow

コーディング支援

コマンド ショートカット
(Visual Studio)
ショートカット (IntelliJ IDEA/
ReSharper 2.x)
エイリアス
アクションリストを表示する Alt+EnterAlt+EnterReSharper_AltEnter
クリップボード履歴から貼り付け Ctrl+Shift+VCtrl+Shift+VReSharper_PasteMultiple
コードのクリーンアップ Ctrl+E CCtrl+Alt+FReSharper_CleanupCode
コードのクリーンアップ (サイレント)Ctrl+E FCtrl+Shift+Alt+FReSharper_SilentCleanupCode
コードの整形 Ctrl+Alt+EnterCtrl+Alt+LReSharper_ReformatCode
構文スタイルを適用 Ctrl+Alt+SCtrl+Alt+SReSharper_ApplyCodeStyle
基本コード補完 Ctrl+SpaceCtrl+SpaceReSharper_CompleteCodeBasic
スマートコード補完 Ctrl+Alt+SpaceCtrl+Shift+SpaceReSharper_CompleteCodeSmart
インポートシンボル補完 Alt+Shift+SpaceCtrl+Alt+SpaceReSharper_CompleteCodeTypeName
事前に選択されていない項目の強制終了 Ctrl+EnterCtrl+EnterReSharper_ForceCompleteItem
ステートメントの補完 Ctrl+Shift+EnterCtrl+Shift+EnterReSharper_CompleteStatement
パラメーター情報: 次の署名を表示 / 表示する Visual Studio コマンド Edit.ParameterInfo Ctrl+Shift+Space をオーバーライドします Ctrl+PReSharper_ParameterInfoShow
パラメーター情報: 前の署名にジャンプ Ctrl+Alt+Shift+SpaceCtrl+Alt+Shift+SpaceReSharper_ParameterInfoGoToPreviousSignature
インレイヒントの切り替え Ctrl+Alt+Shift+5Ctrl+Alt+Shift+5ReSharper_ToggleInlayHints
クイックドキュメント Ctrl+Shift+F1Ctrl+QReSharper_QuickDoc
ライブテンプレートの挿入 Ctrl+E LCtrl+JReSharper_LiveTemplatesInsert
テンプレートで囲む Ctrl+E UAlt+Ctrl+JReSharper_SurroundWith
テンプレートからファイル作成 Alt+Ctrl+InsertAlt+Ctrl+InsertReSharper_GenerateFileBesides
コードの生成 Alt+InsertAlt+InsertReSharper_Generate
コードを上に移動 Ctrl+Shift+Alt+UpCtrl+Alt+Shift+UpReSharper_MoveUp
コードを下に移動 Ctrl+Shift+Alt+DownCtrl+Alt+Shift+DownReSharper_MoveDown
コードを左に移動 Ctrl+Shift+Alt+LeftCtrl+Alt+Shift+LeftReSharper_MoveLeft
右にコードを移動 Ctrl+Shift+Alt+RightCtrl+Alt+Shift+RightReSharper_MoveRight
選択範囲の拡大 Ctrl+Alt+RightCtrl+WReSharper_ExtendSelection
選択範囲の縮小 Ctrl+Alt+LeftCtrl+Shift+WReSharper_ShrinkSelection
宣言を含む選択 Ctrl+Shift+[Ctrl+Shift+[ReSharper_SelectContainingDeclaration
重複している現在の行または選択 Ctrl+DCtrl+DReSharper_DuplicateText
行を結合 Control+Shift+JReSharper_JoinLines
行コメント Ctrl+Alt+/Ctrl+/ReSharper_LineComment
ブロックコメント Ctrl+Shift+/Ctrl+Shift+/ReSharper_BlockComment
設定をポップアップする Ctrl+Shift+Alt+RCtrl+Shift+Alt+RReSharper_RunConfigSettings
実行する / 構築しないで実行する Ctrl+Alt+F5Ctrl+Alt+F5ReSharper_CurrentConfigRunAlt
ビルドの有無にかかわらずデバッグ Alt+F5Alt+F5ReSharper_CurrentConfigDebugAlt
コマンド ショートカット
(Visual Studio)
ショートカット (IntelliJ IDEA/
ReSharper 2.x)
エイリアス
どこでも検索 / 型に移動 Ctrl+TCtrl+NReSharper_GotoType
ファイルに移動 Ctrl+Shift+TShift+Ctrl+NReSharper_GotoFile
ファイルメンバーに移動 Alt+\Ctrl+F12ReSharper_GotoFileMember
シンボルに移動 Alt+Shift+TShift+Ctrl+Alt+NReSharper_GotoSymbol
テキストに移動 Ctrl+T,T,TCtrl+N,N,NReSharper_GotoText
次に移動 Alt+`Ctrl+Shift+GReSharper_NavigateTo
記号の種類に移動 Ctrl+Shift+F11Ctrl+Shift+TReSharper_GotoTypeDeclaration
宣言に移動 Visual Studio コマンド Edit.GotoDefinition F12 をオーバーライドします。Ctrl+BReSharper_GotoDeclaration
実装に移動 Visual Studio コマンド Edit.GotoDeclaration Ctrl+F12 をオーバーライドします。Ctrl+Shift+Alt+BReSharper_GotoImplementations
スイッチヘッダー / ソース (C++)Alt+OAlt+OReSharper_SwitchHeaderSource
ベースシンボルに移動 Alt+HomeCtrl+UReSharper_GotoBase
派生シンボルへ移動 Alt+EndAlt+Ctrl+BReSharper_GotoInheritors
使い方にジャンプ Shift+Alt+F12Ctrl+Alt+F7ReSharper_GotoUsage
外側の宣言にジャンプ Ctrl+[Ctrl+[ReSharper_GotoContainingDeclaration
次のメンバー / タグにジャンプ Alt+DownAlt+DownReSharper_GotoNextMember
前のメンバー / タグに移動 Alt+UpAlt+UpReSharper_GotoPrevMember
構造ナビゲーション: 進む TabTabReSharper_StructuralNavigationForward
構造ナビゲーション: 戻る Shift+TabShift+TabReSharper_StructuralNavigationBackward
使用箇所の検索 Shift+F12Alt+F7ReSharper_FindUsages
関連するエンティティの使用箇所を探す Ctrl+Shift+Alt+F12Shift+Alt+F7ReSharper_FindUsagesAdvanced
ファイル内の使用箇所をハイライト Shift+Alt+F11Ctrl+Shift+F7ReSharper_HighlightUsages
前の場所に移動 / ハイライト Ctrl+Alt+PageUpCtrl+Alt+PageUpReSharper_ResultListGoToPrevLocation
次の場所にジャンプ / ハイライトする Ctrl+Alt+PageDownCtrl+Alt+PageDownReSharper_ResultListGoToNextLocation
使用箇所のハイライトを削除する EscEsc
最近のファイルを見る Ctrl+,Ctrl+EReSharper_GotoRecentFiles
最近の編集を表示 Ctrl+Shift+,Alt+Shift+Ctrl+BackspaceReSharper_GotoRecentEdits
前の編集に移動 Shift+Ctrl+BackspaceShift+Ctrl+BackspaceReSharper_GotoLastEditLocation
関連ファイルへジャンプ Ctrl+Alt+F7Ctrl+Alt+Shift+GReSharper_GotoRelatedFiles
ブレークポイントに移動 Ctrl+Alt+F9Ctrl+Alt+F9ReSharper_GotoBreakpoints
ブックマークを表示する Ctrl+`Ctrl+`ReSharper_BookmarksBookmarksMenu
番号付きのブックマークに移動 Ctrl+[number]Ctrl+[number]ReSharper_BookmarksGoToBookmarkX
番号の付いたブックマークの切り替え Ctrl+Shift+[numeric key]Ctrl+Shift+[numeric key]ReSharper_BookmarksToggleBookmarkX
検索結果ウィンドウ Ctrl+Alt+F12Ctrl+Alt+UReSharper_ShowFindResults
ファイル構造 Ctrl+Alt+FCtrl+F11ReSharper_ShowCodeStructure
To-do 項目 Ctrl+Alt+DCtrl+Alt+.ReSharper_ShowTodoExplorer
スタックトレースエクスプローラー Ctrl+E TCtrl+Shift+EReSharper_ExploreStackTrace
ソリューション / アセンブリエクスプローラーで検索 Shift+Alt+LAlt+Shift+LReSharper_LocateInSolutionOrAssemblyExplorer
参照の最適化 Ctrl+Alt+YCtrl+Alt+YReSharper_OptimizeReferences
アクションに移動 Ctrl+Shift+ACtrl+Shift+AReSharper_GotoAction

リファクタリング

コマンド ショートカット
(Visual Studio)
ショートカット (IntelliJ IDEA/
ReSharper 2.x)
エイリアス
リファクタリング Ctrl+Shift+RCtrl+Shift+RReSharper_RefactorThis
名前の変更 Ctrl+R RF2ReSharper_Rename
移動 Ctrl+R OF6ReSharper_Move
安全な削除 Ctrl+R DAlt+DeleteReSharper_SafeDelete
メソッドの抽出 Ctrl+R MCtrl+Alt+MReSharper_ExtractMethod
変数の導入 Ctrl+R VCtrl+Alt+VReSharper_IntroVariable
フィールドの導入 Ctrl+R FCtrl+Alt+DReSharper_IntroduceField
パラメーターの導入 Ctrl+R PCtrl+Alt+PReSharper_IntroduceParameter
インライン化 Ctrl+R ICtrl+Alt+NReSharper_InlineVariable
フィールドをカプセル化 Ctrl+R ECtrl+R EReSharper_EncapsulateField
シグネチャーの変更 Ctrl+R SCtrl+F6ReSharper_ChangeSignature

ユニットテスト

コマンド ショートカット
(Visual Studio)
ショートカット (IntelliJ IDEA/
ReSharper 2.x)
エイリアス
ユニットテストの実行 Ctrl+U RCtrl+T RReSharper_UnitTestRunFromContext
ユニットテストのデバッグ Ctrl+U DCtrl+T DReSharper_UnitTestDebugContext
ソリューション内のすべてのテストを実行する Ctrl+U LCtrl+T LReSharper_UnitTestRunSolution
現在のテストセッションを実行する Ctrl+U YCtrl+T YReSharper_UnitTestRunCurrentSession
以前のテストを繰り返して実行する Ctrl+U UCtrl+T TReSharper_UnitTestSessionRepeatPreviousRun
テストセッションに追加 Ctrl+U ACtrl+T AReSharper_UnitTestSessionAppendTests
新しいテストセッションを作成する Ctrl+U MCtrl+T MReSharper_ProfileAllTestsInCurrentContextWithMemoryUnit
dotMemory ユニットでテストを実行する Ctrl+U NCtrl+T NReSharper_UnitTestSessionNewSession
ユニットテストエクスプローラー Ctrl+Alt+UCtrl+Alt+TReSharper_ShowUnitTestExplorer
単体テストセッション Ctrl+Alt+TCtrl+Alt+RReSharper_ShowUnitTestSessions

ツールウィンドウ

コマンド ショートカット
(Visual Studio)
ショートカット (IntelliJ IDEA/
ReSharper 2.x)
エイリアス
ファイル構造 Ctrl+Alt+FCtrl+F11ReSharper_ShowCodeStructure
検索結果ウィンドウ Ctrl+Alt+F12Ctrl+Alt+UReSharper_ShowFindResults
階層ウィンドウ Ctrl+E HCtrl+Alt+HReSharper_TypeHierarchyBrowse
インスペクション結果ウィンドウ Ctrl+Alt+VCtrl+Alt+,ReSharper_ShowInspectionWindow
スタックトレースエクスプローラー Ctrl+E TCtrl+Shift+EReSharper_ExploreStackTrace
To-do 項目 Ctrl+Alt+DCtrl+Alt+.ReSharper_ShowTodoExplorer
ユニットテストエクスプローラー Ctrl+Alt+UCtrl+Alt+TReSharper_ShowUnitTestExplorer
単体テストセッション Ctrl+Alt+TCtrl+Alt+RReSharper_ShowUnitTestSessions
最近のツールウィンドウを閉じる Ctrl+Shift+F4Ctrl+Shift+F4ReSharper_WindowManagerCloseRecentTool
最近のツールウィンドウを有効にする Ctrl+Alt+BackspaceCtrl+Alt+BackspaceReSharper_WindowManagerActivateRecentTool

関連ページ:

キーボードショートカットを構成する

すべての ReSharper アクションは、キーボードショートカットで呼び出すことができます。ほとんどのアクションには既定のショートカットがあり、そのまま使用できます。残りのアクションでは、必要に応じて、好きなショートカットキーを割り当てることができます。ReSharper は、2 つのデフォルトのキーボードショートカットスキームを提供します。Visual Studio — このスキームは、Visual Studio 独自のキーボードショートカットとの競合を最小限に抑えることを目的としています。I...

設計時にコードの問題を検出する

ReSharper は、エディターでコードファイルを開くとすぐに分析を開始し、最後まで編集を続けます。検出されたすべてのコードの問題は、重大度に従ってエディターでハイライトされます。問題のマップは、エディターウィンドウの右側のマーカーバーにも表示されます。ここでは、ファイルのステータスを即座に確認し、マークをクリックして特定のコードの問題に移動できます。また、JSLint、ESLint、TSLint から Javascript / Typescript コードの検証と修正をエディターで使用すること...

これを調べる

このコマンドは ReSharper のコード探索とインスペクション機能への近道です: コールトラッキング、バリュートラッキング、型階層を調べる、コードの問題を見つける、型依存関係図、このコマンドは、ソリューションエクスプローラー、ファイル構造ウィンドウおよびその他のツールウィンドウから呼び出すことができます。コンテキストに応じて、このショートカットを使用すると、そのコンテキストで使用可能なすべてのコード探索機能にアクセスできます。コンテキストで利用可能なコード探索機能を表示するキャレットをエディター...

型階層を調べる

ReSharper を使用すると、ソリューションおよび参照ライブラリから型の継承階層を調査できます。選択したタイプの基本タイプと継承の両方を確認し、マウスクリックでそれらのいずれかにナビゲートできます。階層内の任意のノードについて、プレビューペインにすべてのメンバーまたは多態的メンバーのみを表示でき

C++ でのナビゲーションと検索

名前によるナビゲーション:ReSharper を使用すると、いくつかのキーストロークで任意のコードアイテムまたはファイルを表示できます。ナビゲーションの範囲には、ソリューション全体のシンボルとファイル、標準ライブラリとライブラリのすべてのシンボルとファイル、および外部依存関係が含まれます。ソリューション内のコード項目を名前で検索するすべての検索結果への統合アクセスを使用するには、を押して、入力を開始し、入力に一致するソリューション内のコード項目を見つけることができるポップアップを表示します。

コードインスペクションと CSS のクイックフィックス

ReSharper のコード解析の主な機能は、CSS でもサポートされています。これらの機能の詳細については、コード解析の該当するトピックを参照してください。このセクションのメイントピックでは、フィーチャマトリックスを見つけて、CSS で正確にサポートされているものを確認することもできます。このトピックでは、CSS のコード解析機能の使用例をいくつか見ていきます。コードインスペクション:ReSharper の静的コード解析では、CSS コードの 150 以上の異なるエラーと問題を検出できます。...