ReSharper 2020.2ヘルプ

デコンパイルされたソースに移動する

ReSharper | ナビゲート | 次にナビゲート | 逆コンパイルされたソース
Control+Shift+G | 逆コンパイルされたソース
ReSharper_NavigateToDecompiledSources

このコマンドを使用すると、逆コンパイルによって再構築されたライブラリタイプとメソッドの宣言に移動できます。逆コンパイルされたソースコードは、再構築されたソースファイルとして、読み取り専用モードでエディターに表示されます。関連するすべてのReSharperのナビゲーションおよび検索コマンドは、逆コンパイルされたビューで使用できます。
このコマンドは、ソースコードのライブラリシンボルおよび逆コンパイルされたソースで次にナビゲートを呼び出すと使用可能になります。このコマンドは、ソリューションエクスプローラー、ファイル構造ウィンドウおよびその他のツールウィンドウから呼び出すことができます。

ReSharper: Navigating to decompiled sources of a library symbol

ターゲットシンボルにXMLドキュメントのコメントがある場合、それらは非コンパイルされたソースに含まれます。

ReSharperオプションのツール | 外部ソースページでデフォルトのVisual Studioナビゲーションが選択されている場合、このコマンドは使用できません。利用可能にするには、このグループの他のオプションを選択します。

この機能は、次の言語とテクノロジーでサポートされています。

Language: C#Language: VB.NETLanguage: C++Language: HTMLLanguage: ASP.NETLanguage: RazorLanguage: JavaScriptLanguage: TypeScriptLanguage: CSSLanguage: XMLLanguage: XAMLLanguage: ResxLanguage: Build ScriptsLanguage: ProtobufLanguage: JSON
Feature is available in C#Feature is available in Visual Basic .NETFeature is not available in C++Feature is not available in HTMLFeature is not available in ASP.NETFeature is not available in RazorFeature is not available in JavaScriptFeature is not available in TypeScriptFeature is not available in CSSFeature is not available in XMLFeature is not available in XAMLFeature is not available in Resource filesFeature is not available in build script filesFeature is not available in ProtobufFeature is not available in JSON

C#の機能の使用方法については、こちらの説明と例を参照してください。他言語の詳細については、言語によるReSharperの対応するトピックを参照してください。

最終更新日:

関連ページ:

次にナビゲート

ReSharper | ナビゲート | 次にナビゲート次にナビゲートは、ほとんどのナビゲーションニーズに対する単一のショートカットです。コンテキストで利用可能なすべてのナビゲーション宛先を含むリストを開きます。このコマンドは、ソリューションエクスプローラー、ファイル構造ウィンドウおよびその他のツール...

ファイル構造ウィンドウ

ReSharper | Windows | ファイル構造ReSharperでは、ファイル構造ウィンドウを使用して現在のドキュメントの構造をナビゲートできます。これにより、大きなファイルでのナビゲーションが大幅に簡略化されます。ウィンドウはエディターと同期しています。別のエディタータブに切り替えると、...

メタデータビューに移動する

ReSharper | ナビゲート | 次にナビゲート | メタデータビュー|メタデータビューこのコマンドを使用すると、ライブラリシンボルのメタデータから再構築されたタイプとメソッドのシグネチャーに移動できます。メタデータビューは、部分的に再構築されたソースファイルとして、読み取り専用モードでエディ...

シンボルファイルからのソースへの移動

ReSharper | ナビゲート | 次にナビゲート | シンボルファイルからのソース|シンボルファイルからのソースこのコマンドは、ライブラリシンボルの元のソースファイルを取得し、そこにシンボルを表示しようとします。このコマンドは、ソースコードのライブラリシンボルおよび逆コンパイルされたソースで次...

宣言に移動

ReSharper | ナビゲート | 宣言に移動このコマンドを使用して、シンボルの使用方法からシンボルの宣言に移動します。このコマンドは、ソリューションエクスプローラー、ファイル構造ウィンドウ、およびその他のツールウィンドウから呼び出すことができます。反対方向(シンボルの使用箇所)に移動するには、...

コンパイル済みコードをナビゲートする

ソリューションはプロジェクトのソースコードに限定されず、ソリューションで使用されているライブラリへの参照も含まれています。あたかもそれらがあなたのソリューションの一部であるかのようにそれらのライブラリからシンボルにナビゲートするためのアクセスと機会を持つことは非常に便利です。ReSharperは、組...