ReSharper 2020.2ヘルプ

C++のインレイヒント

パラメーター名ヒント

Parameter name hints are editor adornments that show parameter names next to the corresponding arguments at method calls. They can help you find your way through long (and sometimes nested) lists of parameters in function calls and aggregate initialization.
In the example below, parameter name hints help spotting the fact that height and width arguments are mixed up:
ReSharper C++: parameter name hints

パラメーター名のヒントは、初期化するメンバーの名前を示し、C++17以降の複雑な集約の初期化を解くのに役立ちます。

ReSharper C++: parameter name hints in aggregate initialization

Parameter name hints are available in dependent code as well:

ReSharper C++: parameter name hints in dependent code

名前空間の名前のヒント

LLVM(英語)またはGoogle(英語)のガイドラインに従っていない場合、ネームスペース定義の最後にあるネームスペース名のヒントは、括弧を閉じるネームスペースの後にコメントにネームスペースを追加することを推奨している場合に役立ちます。
ReSharper: Inlay hints. Namespaces.

プリプロセッサディレクティブヒント

プリプロセッサディレクティブヒントは、条件付きインクルード(#ifdef , #ifndef , #if , #endif , #elseおよび #elif)がマクロ定義にどのように対応するかをすばやく理解できます。

ReSharper: Preprocessor directive hints in C++

型名のヒント

型名のヒントは、コンパイラが周囲のコードから自動的に型を推測するときに役立ちます。ReSharperは、構造化バインディング、依存コード、関数呼び出し後の自動変数、関数およびラムダ戻り値の型名のヒントを提供します。

自動変数

ヒントは、auto または decltype(auto) タイプ指定子を使用する、自動的に推定されるタイプの変数に使用できます。デフォルトでは、初期化子がコンストラクター呼び出し、定数、または明示的なキャストである場合など、推定される型が初期化子式から明らかな場合、ヒントは非表示になります。

ReSharper C++: type name hints for auto variables

関数とラムダの戻り値の型

関数とラムダの戻り値の型は、コードで省略されている場合、returnステートメントから自動的に推測できます。

ReSharper C++: type name hints for function and lambda return types

構造化バインディング

In C++17’s structured binding declarations, type hints are especially useful since the type of a structured binding cannot be explicitly specified.

ReSharper C++: type name hints for structured bindings

依存コード

Type hints also work for dependent code but note that they can affect the performance. In this case, disable the dependent code hints on the 環境 | エディター | インレイ・ヒント page of ReSharper options ( Alt+R O ).

ReSharper C++: type name hints for dependent code

関数呼び出し

デフォルト設定では、この種の型ヒントは、複数行のチェーンメンバー関数が呼び出された後にのみ表示されます。

ReSharper C++: type name hints for functions calls

There are granular configuration options for the hints.

最終更新日: 2020年7月15日