ReSharper 2019.2ヘルプ

コードインスペクションでのコード課題の検索

ReSharperの静的コード解析はコード・インスペクションと呼ばれ、サポートされているすべての言語で2300を超える個別コードインスペクションをコードに適用することによって実行されます。

コードの課題はいくつかの方法で見つけることができます:

  • ReSharperは、エディターで開かれたすべてのファイルについて、設計時に自動的にコードの課題を見つけて強調表示します。

  • デザインタイムコードインスペクションスコープは、ソリューション全体の分析を使用してソリューション全体に拡張することができます。この場合、ソリューション内のすべてのエラー(およびオプションで警告)と、開かれたファイルのいくつかの追加の課題を確認することができます。未使用のパブリックメンバー。

  • 指定したスコープでコードの課題を見つけることができます。これはソリューション全体と同じくらい大きくなる可能性があります。

  • コマンドラインからコードの課題を見つけることもできます。

ReSharper拡張機能を使用して、デフォルトのコードインスペクションを構造検索および置換パターンで拡張したり、特定の目的(例:インスペクションのスペルチェック)用にインスペクションを追加したりすることができます。

本セクション:

この機能は、次の言語とテクノロジでサポートされています。

Language: C#Language: VB.NETLanguage: C++Language: HTMLLanguage: ASP.NETLanguage: RazorLanguage: JavaScriptLanguage: TypeScriptLanguage: CSSLanguage: XMLLanguage: XAMLLanguage: ResxLanguage: Build ScriptsLanguage: ProtobufLanguage: JSON
Feature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is availableFeature is available

C#の機能の使用方法については、こちらの説明と例を参照してください。他言語の詳細については、言語によるReSharperの対応するトピックを参照してください。

最終更新日: 2019年10月15日

関連ページ:

コード・インスペクション

ReSharperはサポートされているすべての言語で2500以上のインスペクションを提供します。これらのインスペクションは、開いているすべてのファイルで設計時にコードの課題を検出して強調表示するため、および/または特定の範囲内ですべてのコードの課題を見つけるために使用されます。インスペクション Re...

設計時にコード課題を検出

ReSharperは、エディターでコード・ファイルを開くとすぐに分析を開始し、最後まで編集を続けます。検出されたすべてのコードの課題は、重大度に従ってエディターで強調表示されます。課題のマップは、エディターウィンドウの右側のマーカーバーにも表示されます。ここでは、ファイルのステータスを即座に確認し、...

ソリューション全体の分析

ソリューション全体の分析では、プロジェクトのコンパイルを妨げないものを含め、サポートされているすべての言語でエラーが検出されます。プロジェクトにこのようなファイル(JavaScript、CSS、HTMLなど)が含まれている場合、ソリューション全体の分析は、それ以外の場合は実行時にのみ検出される可能性...

特定の範囲のコード課題を見つける

設計時コードインスペクションは、エディターでコーディングしたり、特定のファイルを見直したりするときに役立ちます。ただし、ReSharperを使用すると、ソリューション全体または狭い範囲でスタティックコード分析を実行し、結果をフレンドリーな視点で調べることもできます。必要に応じてインスペクション結果を...

InspectCodeコマンドラインツール

ReSharperの最も注目すべき機能の1つであるコードインスペクションは、Visual Studioを開かなくても利用できます。無料のコマンドラインツールであるInspectCodeでは、ReSharperのインスペクションをすべて適用するために、最低1つのパラメータ(ソリューションファイル)が必...

アクションインジケータとアクションリスト

ReSharperがVisual Studioテキストエディターに追加する最も注目すべきものには、アクションインジケータとアクションリストがあります。これらは、ReSharperでサポートされるすべてのファイル(C#、VB.NET、XML、CSS、JavaScript、ASP.NETなど)に表示され...