ReSharper 2019.3ヘルプ

フォントと色を構成する

Visual Studio オプションダイアログでは、ReSharperがサポート言語の構文コードインスペクションで検出されたコードの課題正規表現の構文一致する区切り記号To-do 項目テンプレート・エディターの項目を強調表示するために使用する色とフォントを設定できます。

色とフォントを設定する

  1. メニューからツール | オプションを選択して、環境 | フォントと色ページに移動します。

  2. アイテムを表示するでは、ReSharperで始まる項目が見つかるまでリストを下にスクロールします。リストを参照して、ReSharperアイテムの書式設定と強調表示を表示または編集します。

以下の例を見てください:

ReSharper: Syntax highlighting

キーワード、メソッド、フィールド、コンストラクター、文字列リテラルなどに対してデフォルトで異なる色がどのように構成されているかに注目してください。

最終更新日: 2020年1月17日

関連ページ:

構文強調表示

ReSharperは、デフォルトのVisual Studioのシンボルの強調表示を拡張します。さらに、フィールド、ローカル変数、タイプ、その他の識別子を設定可能な色で強調表示します。例:ReSharperの構文強調表示により、コード内のローカル変数とフィールドを簡単に区別することができます。デフォル...

コード・インスペクション

ReSharperはサポートされているすべての言語で2500以上のインスペクションを提供します。これらのインスペクションは、開いているすべてのファイルで設計時にコードの課題を検出して強調表示するため、および/または特定の範囲内ですべてのコードの課題を見つけるために使用されます。インスペクション Re...

正規表現のアシスタンス

ReSharperは、.NETの正規表現で作業するための豊富なツールセットを提供します。既存の式をすばやく分析し、エラーを見つけて修正できます。ReSharperは、新しい式を入力する際に、自動補完と検証を支援します。文字列リテラルの正規表現:デフォルトでは、ReSharperは、正規表現クラスのメ...

一致する区切り文字を強調表示する

エディターでコードを操作する場合、ReSharperは、ペアでキャレットを設定するときに開始または終了の区切り文字(,,および)を強調表示することにより、コード構造をすばやく理解できます。キャレットを対応する終了デリミタに配置すると、左括弧、括弧、ブレースまたは引用符(「デリミタ」と呼ばれる)を色ま...

予定リスト

ReSharperは、コード内のタスクと技術的負債を簡単に追跡する方法を提供します。特定のパターンに一致するコード項目(コメント、文字列リテラル、または識別子)は、エディターおよびTo-do Explorerウィンドウを使用するソリューション全体で簡単に見つけることができます。To-doコメントを追...

テンプレート・エディター

テンプレート・エディターはコードテンプレートの作成と編集を手助けします。テンプレートエディターが新しいドキュメントタブに表示されるため、テンプレートとアプリケーションコードを切り替えて、作成したテンプレートをすばやくテストできます。テンプレートエディターは、キーワード、コメントなどの基本的なコードの...