ReSharper 2020.1ヘルプ

C++ / CLIサポート

標準ISO C++(英語)構文に加えて、ReSharperは、CLR参照用の ^、マネージヒープへの割り当て用の gcnew など、MicrosoftのC++ / CLIの仕様(英語)構文もサポートしています。コードインスペクションコーディング支援ナビゲーションおよび検索などの従来の機能に加えて、メンションする価値のある機能がいくつかあります。

最終更新日: 2020年7月2日

関連ページ:

コードインスペクションでコードの課題を見つける

ReSharperの静的コード解析はコード・インスペクションと呼ばれ、サポートされているすべての言語で2300を超える個別コードインスペクションをコードに適用することによって実行されます。コードの課題はいくつかの方法で見つけることができます:ReSharperは、エディターで開かれたすべてのファイル...

ナビゲートして検索

ReSharperを使用すると、宣言、メンバー、メソッド呼び出し、継承階層、エラーなどを使用してソースコードを検索することができます。ナビゲーションと検索の範囲は、ソリューションのファイルに限定されません。必要に応じて、参照ライブラリのシンボルをナビゲーションまたは検索結果に含めることができます。オ...

等価メンバーを生成する

|等価メンバーオブジェクト・クラスでの等式メソッド(つまりおよび)および等式演算子(つまりおよび)の実装により、参照の等式が保証されます。作成するタイプ(最終的にから派生するため、デフォルトで参照の等価性を実装します)では、このタイプのオブジェクトの値の等価性を実装し、ハッシュコードをハッシュ目的の...

C++のユニットテスト支援

ReSharperは、Visual StudioでGoogle C++テストフレームワーク、C++テストフレームワーク、Catch、Boost.Testフレームワーク (1.59以上)、およびdoctest単体テストフレームワークの単体テストを検出、実行、およびデバッグできます。64ビットのC++テ...

UE4プロジェクトでの作業

Unreal Engineプロジェクトを開くと、ReSharperはすべての機能とアクションを自動的に調整して、Unreal Engineのさまざまな側面と規則を考慮に入れるようにします。たとえば、自動インポートとコード分析は.generated.hファイルのインクルードを考慮します。ReSharp...