PyCharm 2020.3 ヘルプ

ヒストリータブ

履歴の表示または選択範囲の履歴を表示アクションを呼び出すと、履歴タブがバージョン管理ツールウィンドウ Alt+9 に追加されます。履歴: <ファイル名> という名前のファイルまたはディレクトリごとに、新しいタブが作成されます。ツールバーボタンのセットは、バージョン管理システムによって若干異なります。

コミットの横の星は、変更をコミットした作成者とユーザーが異なる場合にコミットをマークします。

項目 ツールチップとショートカット 説明
the Refresh button リフレッシュ このボタンをクリックして現在の情報をリフレッシュします。
the Show diff icon 差分を表示
Ctrl+D
このボタンをクリックして、ファイルの選択されたリビジョンを差分ビューアーの前のリビジョンと比較します。
the Show All Affected Files button 影響を受けるすべてのファイルを表示
Alt+Shift+A
このボタンをクリックして改訂の影響を受けるパスダイアログを開き、選択したリビジョンで修正されたすべてのファイルを表示できます。
the Show All Branches button すべてのブランチを表示 このボタンをクリックすると、現在のブランチ以外のブランチの変更が表示されます。
the Eye icon プレゼンテーション設定 履歴ビューに表示する情報の量をクリックして選択します。PyCharm に変更が作成された時刻の代わりにコミットタイムスタンプを表示する場合は、コミットのタイムスタンプを表示オプションを選択することもできます。
the Show Details icon 詳細を表示 選択したリビジョンのコミットメッセージを表示するには、このボタンをクリックしてください。
the Open on GitHub buttonGitHub で開く このボタンをクリックして、GitHub(英語) で選択されたコミットに対応するページを開きます。