PyCharm 2020.1ヘルプ

テキスト方向

PyCharm enables you to choose the base direction for rendering strings and tokens , containing bidirectional text, like a mix of English and Hebrew or Arabic.

双方向文字列を描画する方向を選択する

  • 表示メニューでBidi テキスト方向をポイントし、必要な方向を選択します。

デフォルトでは、レンダリングの方向はコンテンツベースです。つまり、テキストの方向は、文字列が始まるテキストによって定義されます。例:文字列が英語で始まる場合、テキストの基底方向は左から右と見なされます。

ただし、ベース方向として常に左から右または右から左のいずれかを使用することもできます。

選択に応じて、双方向の文字列リテラルの外観が変更されます。

Bidirectional strings
最終更新日: 2020年5月08日