PyCharm 2019.1ヘルプ

外部ツール

WindowsおよびLinux用 ファイル | 設定 | ツール | 外部ツール
macOS用 PyCharm | 環境設定 | ツール | 外部ツール
Ctrl+Alt+S the Settings/Preferences icon


PyCharmから実行可能な外部ツールとして、サードパーティのスタンドアロンアプリケーション(コードジェネレータとアナライザ、プリプロセッサとポストプロセッサ、データベースユーティリティなど)を定義します。

外部ツールにコンテキスト情報(現在選択されているファイルやプロジェクトのソースパスなど)を渡したり、ツールの出力を表示したりすることができます。

このページで定義されたツールは、ツールメニューおよびさまざまなコンテキストメニューにコマンドとして表示されます。キーボードショートカットを割り当てることもできます(キーボードとマウスのショートカットの設定のセクションを参照)。

ツールバーのアイコン

アイコン

説明

icons general add

外部ツールの定義を追加してください。(ツールの作成ダイアログが開きます。)

icons general remove svg

個々のツールが選択されている場合は、ツール定義を削除します。ツールグループが選択されている場合:選択したグループ内のすべてのツールの定義を削除します。

icons actions edit svg

選択したツールの定義を編集します。(ツールの編集ダイアログが開きます。)

icons actions previousOccurence svg icons actions nextOccurence svg

選択したツールをグループ内で上下に1行移動します。(ツールの順序は、対応するメニュー内の項目の順序を定義します。)

icons actions copy svg

選択した定義のコピーを作成してから、そのコピーを編集します。(ツールをコピーダイアログが開きます。)

チェックボックス

チェックボックスを使用して、ツールとツールグループを有効または無効にします。現在選択されていない項目は、ツールおよびコンテキストメニューでは使用できません。

最終更新日: 2019年5月17日

関連事項