PyCharm 2019.3ヘルプ

自動インポート

XML

インポート・ポップアップを表示する

バインドされていないネームスペースの名前を入力するときにインポートポップアップを自動的に表示します。

Python

インポート・ポップアップを表示する

インポート文がないクラスの名前を入力すると、インポートポップアップダイアログが自動的に表示されます。

優先インポート・スタイル

生成されるインポートステートメントのスタイルを選択します。可能なオプションは次のとおりです。

  • from <module> import <name>
  • import <module>.<name>

TypeScript / JavaScript

コード補完時に ES6 のインポートを追加する

  • このチェックボックスをオンにすると、別のプロジェクトファイルでES6の書き出しを使用してエクスポートされたシンボルを完了すると、PyCharmによってJavaScriptコードにインポートステートメントが自動的に挿入されます。

  • チェックボックスがクリアされているとき、Alt+Enter を押すと、PyCharmはシンボルをインポートすることを提案するポップアップを表示します。

    Add ES6 imports on code completion disabled
  • 補完と自動インポートは、ステートレスコンポーネントを含むReactコンポーネントに対しても機能します。PyCharmはそれらを正しく検出し、コード補完を提供し、インポートステートメントを自動的に追加します。

TypeScript のインポートを自動的に追加する

PyCharmでTypeScriptコードでインポート文を生成する場合は、このチェックボックスを選択します。下記のチェックボックスを使用して、インポート世代を呼び出すタイミングを選択します。

  • コード補完時 : このチェックボックスが選択されている場合、別のプロジェクトファイルでエクスポートされたシンボルが完成すると、PyCharmは自動的にTypeScriptコードにインポートステートメントを挿入します。

  • インポート・ポップアップ : このチェックボックスが選択されている場合、インポート可能な未解決のシンボルにキャレットを移動すると、PyCharmはインポート候補を含むツールチップを表示します。このチェックボックスをオフにすると、Alt+Enterを押すだけでインポート生成を呼び出すことができます。

  • オンザフライで曖昧でないインポート : このチェックボックスをオンにすると、PyCharmは、コードの入力時、またはシンボルのインポート元が1つしかない場合はまだインポートされていないシンボルを含むフラグメントを貼り付けるときに、インポートステートメントを追加します。

たとえば、Chromeのようにフルファイル名を必要とするブラウザでES6モジュールを使用している場合は、インポート文のES6モジュールの名前の拡張子が .js であることが重要です。

  • 拡張機能をJavaScriptコンテキストに自動的に追加するには、コード・スタイル: JavaScriptページのインポートタブモジュール名にファイル拡張子を使用するチェックボックスを選択します。

  • 拡張子をTypeScriptコンテキストに自動的に追加するには、コード・スタイル: TypeScriptページのインポートタブモジュール名に .js ファイル拡張子を使用するチェックボックスを選択します。

最終更新日: 2020年1月14日

関連ページ:

JavaScript

PyCharmを使用すると、JavaScriptおよびNode.jsを使用して最新のWeb、モバイル、およびデスクトップアプリケーションを開発できます。PyCharmは、JavaScriptおよびTypeScriptプログラミング言語、ReactおよびAngularフレームワークをサポートし、Web...

コード・スタイル: JavaScript

このページは、プラグインのページでJavaScriptおよびTypescriptプラグインが有効になっている場合にのみ使用できます。詳細については、プラグインの管理を参照してください。WindowsとLinux用のmacOS用このセクションを使用して、JavaScriptファイルのフォーマットオプシ...

一般

WindowsとLinux用のmacOS用設定/環境設定ダイアログの一般ページを使用して、エディターの動作を設定し、その表示をカスタマイズします。マウス動作の詳細ダブルクリックで選択したときに「キャメルハンプ」の単語設定を尊重するダブルクリックして単語を選択したときに、PyCharmがキャメルハンプ...

外観

WindowsとLinux用のmacOS用このページを使用して、エディターの外観をカスタマイズします。キャレットの点滅間隔 (ミリ秒)指定した期間(ミリ秒単位)でキャレットを点滅させるには、このチェックボックスを選択します。ブロック・キャレットを使用するこのチェックボックスをオンにすると、ブロックキ...