PyCharm 2020.1ヘルプ

マイグレーションの実行

After you reviewed changes in the object source code, you can submit these changes to a database. When you press the サブミット button ( the Submit button ) in the データベース変更 tool window, you see the オブジェクトの移行 dialog. The オブジェクトの移行 dialog displays a migration script for the object.

A migration script is code that changes all database or a part of it. You can use migration scripts to add or remove a column, upgrade the database version, or change column properties.

PyCharmは移行スクリプトを自動的に生成できますが、実行する前に確認する必要があります。

プロシージャ、関数、ビュー、マテリアライズドビュー、ルール(PostgreSQL)、イベント(MySQL)、スクリプト(Exasol)、トリガ(PostgreSQLを除く)のようなSQLオブジェクトの移行ツールを使用できます。

移行スクリプトを生成する

  1. 2つのスキーマを選択し、それらのいずれかを右クリックして、「比較」をクリックします。または、2つのスキーマを選択して Ctrl+Dを押します。

  2. <schema_1>と<schema_2>の違いダイアログで、比較オプションを指定します。

  3. 移行方向に応じて、左に移動するまたは正しく移行するをクリックします。

    Generate a migration script

移行ツールを使用してSQLオブジェクトを変更する

  1. データベースオブジェクトをダブルクリックします。

  2. オブジェクトのソースコードを変更します。PyCharmはガターのすべての変更を強調表示します。

  3. サブミットアイコン(the Submit icon)をクリックします。

  4. オブジェクトの移行ウィンドウで、変更内容を確認し、OKをクリックします。

    Migrate a database object
最終更新日: 2020年5月26日