PyCharm 2020.1ヘルプ

Python コード・インサイト

コード・インサイトは、自動補完インテンションアクション、型推論、およびPyCharmのコード分析に関連するその他の技法に使用される一般名です。

構文の強調表示

PyCharmエディターはキーワード、コメント、パラメーター、型ヒントなどの強調表示を考慮します。

Code highlighting

特定の強調表示の色は、設定/環境設定ダイアログのエディター | カラー・スキームの切り替えページで定義されています。

コード補完

PyCharmはコード補完をサポートしています。

Code completion

PyCharmは起動時にプロジェクト全体を索引付けするため、定義されている既存のエンティティを自動補完することができます。

宣言への移動

PyCharmを使用すると、特定の名前付きコード参照が最初に宣言された場所に移動できます。

これは最も簡単に行われます: エディターの記号にキャレットを置き、Ctrl+Bを押すだけです。

View declaration

詳細については、宣言に移動のセクションを、その他のタイプのナビゲーションについてはソースコードナビゲーションセクション全体を参照してください。

表現タイプを表示する

コードを分析する際には、特定の式の種類を特定する必要があることがよくあります。次のコードを考えてみましょう:

def f(x: str): print(chr(x.index('o')) * 42 + 'xxx')

Ctrl+Shift+P を押して、リストからターゲット式を選択します。

Select an expression

式の種類がツールチップに表示されます。

Preview expression type

選択した式の定義をプレビューするには、Ctrl を押して、マウスポインターまたはカーソルを式の上に移動します。

Preview type definition
正規表現のチェック

コードに正規表現が含まれている場合は、それをチェックするインテンションアクションがあります。キャレットを正規表現に置いて Alt+Enterを押すだけです。RegExpチェッカーが表示されたら、文字列を入力する必要があります。文字列が一致しない場合、背景は赤です。あれば - 緑:

Checking regular expressions

詳細については、このセクションを参照してください。

リファレンスドキュメントの表示

PyCharmを使用すると、エイリアスに出会うたびにWebを閲覧したり、アプリケーション全体を検索して思い出せないメソッド宣言を探す必要がなくなります。検索したいキーワードにキャレットを置き、Ctrl+Qを押すだけです。

Quick documentation

詳細はクイック・ドキュメントを参照してください。

最終更新日: 2020年7月6日

関連ページ:

コード補完

このセクションでは、コーディングプロセスのスピードアップを可能にするコンテキスト対応コード補完のさまざまなテクニックについて説明します。基本補完:基本コード補完は、可視性スコープ内のクラス、メソッド、およびキーワードの名前を完成させるのに役立ちます。コード補完を呼び出すと、PyCharmはコンテキス...

インテンション・アクション

エディターで作業するときに、PyCharmはコードを分析し、コードを最適化する方法を検索し、潜在的な問題と実際の問題を検出します。IDEがコードを変更する方法を見つけるとすぐに、エディターの現在の行の横に黄色い電球アイコンが表示されます。このアイコンをクリックすると、このコード単位で使用可能なインテ...

カラー・スキームの切り替え

macOSのこのセクションを使用して、PyCharmエディターの配色を選択します。スキームワークスペースで使用する配色を選択してください。このボタンをクリックすると、次のコマンドが呼び出されます(選択したスキームに応じて)。複製: クリックすると、現在選択されているカラー設定が新しいスキームとして保...

ソースコードナビゲーション

さまざまなアクションやポップアップを使用して、エディター内のコードを素早くナビゲートすることができます。エディターウィンドウとツールウィンドウ間の移動に関する詳細情報については、エディターの基本を確認してください。PyCharmで利用可能なナビゲーションオプションをチェックするためにビデオチュートリ...

名前でターゲットを検索する (どこでも検索)

プロジェクト内またはその外側にある項目をその名前で見つけることができます。ファイル、アクション、クラス、シンボル、設定、およびUI要素を単一のエントリポイントから検索できます。プロジェクト内のテキストの検索と置換またはファイル内のテキストの検索と置換からのテキスト検索について学びます。どこでも検索メ...

正規表現構文リファレンス

このセクションは、検索と置換の作成、およびナビゲーションパターンの発行に使用できるregexp構文の概要です。RegEx構文リファレンス:次の文字を特殊文字またはリテラルとしてマークします。例:nは文字nに一致します。"\n" は改行文字と一致します。シーケンスはと一致し、はと一致します。入力の始め...