PyCharm 2020.2 ヘルプ

テンプレート内の再利用可能なコンテンツ

テンプレートのインクルードは、#parse ディレクティブによって他のテンプレートに挿入される再利用可能なコード(標準ヘッダー、著作権ステートメントなど)を定義するために使用されます。

#parse ディレクティブの構文は次のとおりです。

#parse("<include_template_name.extension>")

例: . . . . #parse("header.py")

他のテンプレートでこの方法で参照できるテンプレートは、設定 / 環境設定 Ctrl+Alt+Sエディター | ファイルおよびコードテンプレートページのインクルードタブにリストされています。

Example of creating a reusable template

インクルードテンプレートを作成するには

  1. 設定 / 環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+S で、エディター | ファイルおよびコードテンプレートに移動します。

  2. インクルードタブを開きます。

  3. ツールバーのテンプレートの作成 Create Template をクリックし、インクルードテンプレート名、拡張子、本文を指定します。

再利用可能なテンプレートを別のテンプレートに挿入するには

  • 挿入するインクルードテンプレートの名前を使用して #parse ディレクティブを追加します。例については、テンプレート構文を参照してください。

最終更新日 :