PyCharm 2020.1ヘルプ

プロジェクトのオープン、再オープン、クローズ

PyCharmでは、複数のプロジェクトを異なるウィンドウで同時に開くことができます。デフォルトでは、別のプロジェクトを開いている間にプロジェクトを開くたびに、PyCharmは同じウィンドウでプロジェクトを開くか新しいウィンドウでプロジェクトを開くかを選択するように求めます。

必要に応じて、システム設定ページのプロジェクトのオープン時セクションにあるオプションのいずれかを選択して、この動作を変更してください。

  • 新しいプロジェクトが開かれるたびに新しいPyCharmウィンドウを開きます。

  • 同じウィンドウでプロジェクトで開くを使用して同じPyCharmウィンドウに留まります。

  • プロジェクトを開くウィンドウを確認するを押すと、デフォルトの動作が維持され、新しいプロジェクトを開く方法を選択するためのダイアログが表示されます。

プロジェクトのオープン

この操作は、PyCharmで作成されたプロジェクトと既存のソースからのプロジェクトの両方を指します。

プロジェクトを開きます

  1. ようこそ画面開くをクリックするか、メインメニューからファイル | 開くを選択します。

  2. パスの選択ダイアログで、開くプロジェクトを含むディレクトリを選択します。

  3. プロジェクトを新しいフレームで開くか、現在のプロジェクトを閉じて既存のフレームを再利用するか、または現在のプロジェクトと同じフレームで新しいプロジェクトを開くかを指定します。詳細は複数のプロジェクトを開くの項を参照してください。

コマンドラインからプロジェクトを開く

最近のプロジェクトの再開

PyCharmは最近のプロジェクトの履歴リストを保持しており、そこから目的のものを選択することができます。

PyCharmが開始されると、最新のプロジェクトがデフォルトで再度開きます(設定/環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+Sシステム設定ページでこのオプションが無効にされていない限り)。

最近のプロジェクトを再開する

  • メインメニューからファイル | 最近使用したファイルを開くを呼び出し、リストから目的のプロジェクトを選択します。

    このリストには、1つのウィンドウを共有するプロジェクトも含まれています。

    新しいフレームでプロジェクトを開くか、現在のフレームを再利用するか、または現在開いているプロジェクトにアタッチするかを指定します。

    Open the project in the current window, new window, or attach it to the existing project

  • ようこそ画面で、最近のプロジェクトのリストが表示されている左側のペインで目的のプロジェクトをクリックします。ようこそ画面で入力を開始して、最近のプロジェクトのリストをフィルタリングします。

最近のプロジェクトのリストからプロジェクトを削除する

  • ファイルメニューの最近使用したファイルを開くをクリックし、最近のプロジェクトリストの一番下にあるプロジェクトの管理をクリックします。

  • 削除するプロジェクトの終了アイコンをクリックします。

    Remove a recent project from the list of the recent projects
    選択したプロジェクトは、プロジェクトウィンドウとようこそ画面の最近のプロジェクトのリストから削除されます。

ようこそ画面のリストからのみプロジェクトを削除するには、対象プロジェクトを右クリックし、ようこそ画面から選択を除去を選択します。

Remove a project from the list of the recent projects on the Welcome Screen

プロジェクトを閉じる

開いているプロジェクトが1つだけで、それを閉じると、PyCharmはようこそ画面を表示します。複数のプロジェクトの場合、各プロジェクトはフレームで閉じられます。

プロジェクトを終了するには

  • メインメニューからファイル | プロジェクトを閉じるを選択します。

1つのウィンドウでプライマリプロジェクトにアタッチされているプロジェクトをデタッチする場合は、プロジェクト・ビューからターゲットプロジェクトを削除するだけです。

ビューからプロジェクトを削除する

現在開いているプロジェクト(プライマリプロジェクト)に追加されているプロジェクトを閉じることができます。

  1. プロジェクトツールウィンドウで、削除するプロジェクトを右クリックします。

  2. 選択のコンテキストメニューからプロジェクト・ビューから除去を選択するか、Deleteを押します。

    Remove from the project view

PyCharmは自動的にあなたのファイルに加える変更を保存します。保存は、コンパイル、実行、デバッグ、バージョン管理操作の実行、ファイルやプロジェクトのクローズ、IDEの終了など、さまざまなイベントによって引き起こされます。実際のイベントの大部分は事前定義されているため設定できませんが、作業中に変更内容が失われないようにすることができます。

詳細はプロジェクトファイルの保存を参照してください。

最終更新日: 2020年7月2日

関連ページ:

システム設定

macOSのこのページを使用して、PyCharmの一般的な動作を設定します。開始/シャットダウン:スタートアップ時に最後に使用したプロジェクトを再開するPyCharmを起動時に最後に開いたプロジェクトを再度開くには、このチェックボックスを選択します。アプリケーション終了時に確認するPyCharmを閉...

ようこそ画面

プロジェクトが開かれていない場合、たとえば、PyCharmを初めて実行するとき、またはプロジェクトの唯一の開いているインスタンスを閉じるとき、PyCharmはようこそ画面を表示します。この画面から、新しいプロジェクトを作成し、PyCharm Eduで学習パスを開始し、バージョン管理から既存のプロジェ...

パス選択ダイアログ

このダイアログを使用して、さまざまな状況でファイルまたはフォルダーの場所を指定します。たとえば、実行する実行可能ファイル、使用する構成ファイル、テストまたはインスペクション結果をエクスポートするファイルなどを指定します。ダイアログ名と使用可能な機能は、現在実行しているタスクによって異なります(通常、...

複数のプロジェクトを開く

この機能はPyCharmのEducationalエディションでは利用できません。PyCharmは、複数のプロジェクトを同時に処理するための以下のオプションを提案しています。各プロジェクトは独自のウィンドウで開きます。プロジェクトは独立しており、クリップボード操作以外の情報は共有できません。すべてのプ...

プロジェクトツールウィンドウ

このツールウィンドウを使用すると、プロジェクトをさまざまな観点から見て、新しい項目(ディレクトリ、ファイル、クラスなど)の作成、エディターでのファイルの開き、目的のコードフラグメントへの移動などのタスクを実行できます。このツールウィンドウのほとんどの機能には、コンテンツペインのコンテキストメニューコ...

ソースコードで作業する

コードを使用する場合、PyCharmは作業にストレスがないことを保証します。追加、選択、コピー、移動、編集、折りたたみ、出現箇所の検索、コードの保存に役立つさまざまなショートカットと機能を提供します。エディター内のナビゲーションについては、エディターの基本を参照してください。アクションの検索使用した...