PyCharm 2019.1ヘルプ

テンプレートとビュー間を移動する

PyCharmを使用すると、ガターアイコン icons fileTypes htmlpythonScriptを使用して、テンプレートとビューを簡単にナビゲートすることができます。

ビューからテンプレートに移動するには

  1. エディターで views.py ファイルを開きます。

  2. 目的の機能の横にあるガターアイコンをクリックします。

    py goto template

テンプレートから参照元ビューに移動するには

  1. エディターで目的のテンプレートファイルを開きます。

  2. ガターアイコンをクリックします。

    py referenced from view

最終更新日: 2019年4月24日

関連事項

関連ページ:

Djangoテンプレートのデバッグ

この機能はProfessionalエディションでのみサポートされています。このエディションは有償で、優れた機能を提供します。詳細については比較表を参照してください。導入PyCharmを使用すると、Djangoタグまたは式を含む行にブレークポイントをDjangoテンプレートファイルの行に配置できます。...

Djangoテンプレートの名前付きURLタグのナビゲーションと完了

この機能はProfessionalエディションでのみサポートされています。このエディションは有償で、優れた機能を提供します。詳細については比較表を参照してください。PyCharmは名前付きURLタグを広範囲にサポートしています : このサポートに含まれるもの:必要な引数が{% url %}タグに正し...

ソースコードナビゲーション

さまざまなアクションやポップアップを使用して、エディター内のコードを素早くナビゲートすることができます。PyCharmで利用可能なナビゲーションオプションをチェックするためにビデオチュートリアルを見ることから始めることができます。ファイルパスを探すエディターで

パート6: Django固有のナビゲーション

この機能はProfessionalエディションでのみサポートされています。このエディションは有償で、優れた機能を提供します。詳細については比較表を参照してください。導入最後に、Django固有のナビゲーションについて説明します。他のフレームワークでは、Pyramid、Flaskなど、同じタイプのナビ...