PyCharm 2018.3ヘルプ

PyCharmの使い方

PyCharmヘルプへようこそ!

PyCharmは専用のPythonとDjango IDEで、Python開発者にとって幅広い必須ツールを提供し、緊密に統合されており、生産的なPython開発とWeb開発のための便利な環境を作り出します。

PyCharmには、ProfessionalCommunityEducational (Edu:教育)の3つのエディションがあります。CommunityおよびEduエディションはオープンソースプロジェクトであり、無料ですが機能は少なくなっています。PyCharm Eduはコースを提供し、Pythonでプログラミングを学ぶのに役立ちます。Professionalエディションは商用で、優れたツールと機能を提供します。詳細は、エディションの比較マトリックスを(英語)参照してください。

初心者向け

  • PyCharmで始める前に、PyCharmのより生産的な使い方に役立つ基本的な概念を見てください。

  • PyCharmのUIについて知りたい場合は、ガイドツアーをご利用くださいツール・ウィンドウPyCharmエディタの各部では、これらのUI要素を把握するために知っておく必要があるすべての情報が表示されます。

  • セクションPyCharmのカスタマイズには、設定(プリファレンス)に関する重要な情報が含まれています。

  • 初心者のためのチュートリアルは、ファースト・ステップの部分にあります。PyCharmを使って最も重要な基本タスクを実行し、アプリケーションを作成して実行します。

  • ダイアログのヘルプボタンをクリックすると、各ダイアログのコントロールとフィールドの説明を示すリファレンスページが表示されます。

  • Pythonを勉強し、学習コースを開発したい場合は、教育用製品(英語)をご覧ください。

  • 最後に、ヘルプの利用パートは、ヘルプトピックの使用、サービスのサポート、問題の報告、フィードバックの共有について説明します。

上級ユーザー用

詳細を知りたい方は、IDE の基本PythonDjangoFlaskScientific ツールのセクションが便利です。また、SSH、Docker、VagrantデータベースとSQLJavaScriptおよびその他の言語PyCharmによるバージョン管理のセクションには、PyCharmが提供する機能に関する重要な情報が含まれています。

より多くのPyCharm固有のユースケースを学ぶには、以下のステップバイステップのタスク指向のチュートリアルを勉強してください。

最終更新日: 2018年12月10日

関連事項