PyCharm 2019.3ヘルプ

Scientific モード

PyCharmのScientific モードは、インタラクティブな科学計算とデータの可視化をサポートします。次のパッケージが正しくインストールされている必要があります。

PyCharmインタープリターにパッケージをインストールする方法については、パッケージのインストール、アンインストール、およびアップグレードを参照してください。

numpy のインポートが検出されると、PyCharmにScientific モードを有効にするように指示するバナーが表示されます。

Enable the scientific view

Scientific モード

このモードを有効にすると、以下の変更がUIに導入されます。

Scientific モードでは、SciViewウィンドウの独自のタブにグラフが開き、サイズ変更、ズームイン、ズームアウトなどができます。この動作を変更するには、ツール・ウィンドウにプロットを表示するチェックボックス(設定/環境設定 | ツール | Python Scientific)を切り替えます。

Scientific プロジェクト

新規プロジェクトウィザードで、対応するプロジェクトタイプを選択して、すべてのScientific モード設定を事前に定義することができます。

creating a new scientific project in PyCharm

Scientificプロジェクトタイプを選択するときは、Conda(英語)インタープリターがインストールされていることを確認する必要があります。これが完了したら、プロジェクト名を指定するだけです。必要に応じて、データフォルダーの名前を変更することもできます。

コンソールのMatplotlib

Matplotlib(英語)はコンソールでも使用できます。Scientific モードチュートリアルのコンソールで実行セクションを参照してください。

Matplotlib(英語)をインポートすると、次のようになります。

  • デバッグセッションが停止した状態でSciViewツールウィンドウを開くと、コンソールから変数を入力できる空のタブが表示されます。

    SciView tab

    フォーマットフィールドでは、出力を表す形式を指定できます。

    SciViewモードでファイルを起動すると、スクリプトの実行後にコマンドラインが自動的に表示されます。

  • ブレークポイントで停止すると、グラフがデバッグされているSciViewにタブが表示されます。

    Matplotlib debuggin

    Scientific モードチュートリアルのデバッグセクションを参照してください。

Python コンソールツール | Python コンソール...)を起動すると、Matplotlibをインポートし、必要に応じてグラフを作成することができます。

building graphs with matplotlib

Pythonコンソールは、さらなる入力が可能です。

最終更新日: 2019年12月10日

関連ページ:

パッケージのインストール、アンインストール、およびアップグレード

PyCharmは、特定のPythonインタープリター用にPythonパッケージをインストール、アンインストール、およびアップグレードするための方法を提供します。デフォルトでは、PyCharmはプロジェクトパッケージの管理にpipを使用します。Conda環境では、condaパッケージマネージャーを使う...

Python コンソール

Pythonコンソールの使用:Pythonコンソールでは、Pythonシェルでの経験と同様に、Pythonコマンドとスクリプトを1行ずつ実行できます。メニューで対応するコマンドを選択するたびに、コンソールがツールウィンドウとして表示されます。PyCharm内でPythonコンソールを使用する主な理由...

ドキュメントツールウィンドウ

このツールウィンドウは、次の場合に表示されます。ルックアップウィンドウの右上にあるをクリックすると、クイック・ドキュメント・ルックアップが固定されます。クイック定義ツールチップは、ツールチップの右上隅にあるをクリックすると固定されます。Scientific ビューの場合。その結果、ツールウィンドウが...

Scientific モードチュートリアル

このチュートリアルでは、Scientific モードで操作し、MatplotlibとNumPyパッケージを使用して、データ視覚化を使用してPythonコードを実行およびデバッグします。開始する前に、次のものがインストールされていることを確認してください。Condaインタープリター、Matplotli...

デバッグツールウィンドウ

このツールウィンドウは、デバッグを開始すると使用可能になります。アプリケーションのデバッグセッションによって生成された出力が表示されます。複数のアプリケーションをデバッグする場合、各アプリケーションの出力は、対応する実行/デバッグ構成の名前を付けた別のタブに表示されます。各アプリケーションには、次の...

ブレークポイント

ブレークポイントは、特定の時点でプログラムの実行を中断してその動作を調べるためのソースコードマーカーです。一度設定すると、明示的に削除するまでブレークポイントはプロジェクト内に残ります(一時的な行ブレークポイントを除く)。ブレークポイントを含むファイルが外部で変更された場合、たとえば、VCSを介して...