PyCharm 2020.2ヘルプ

インスペクション

WindowsおよびLinux用のファイル | 設定 | エディター | インスペクション

macOS Ctrl+Alt+S the Settings/Preferences iconPyCharm | 環境設定 | エディター | インスペクション

このページを使用して、インスペクションプロファイルのカスタマイズインスペクション重大度レベルの構成、インスペクション無効化と有効化、および 異なるスコープのインスペクションの構成を行います。

Inspections settings

変更されたインスペクションは青で強調表示されます。

プロファイルの管理

inspections set profiles png
プロファイル

設定したいプロファイルの名前を選択します。

適用をクリックすると、選択したプロファイルがプロジェクトの強調表示に自動的に使用されます。

Show Scheme Actions
  • IDE にコピー / プロジェクトにコピー:プロジェクトまたはグローバル(IDE)レベルで選択したプロファイルのコピーを作成します。

  • 複製 : 現在のプロファイルのコピーを作成します。

  • 名前変更 : プロファイルの名前を変更してください。

  • 削除 : プロファイルを削除します。カスタムプロファイルのみ削除できます。

  • 説明の追加 : 現在のプロファイルの説明を書いてください。テキストを入力したら、Enter を押すか、Escape を押して破棄します。

  • エクスポート : 現在のプロファイルをXMLファイルとしてコンピューターに保存します。

  • プロファイルのインポート : 以前にエクスポートしたプロファイルをインポートします。

ツールバー

Inspections toolbar
ヒストリーの検索インスペクションのリストを検索します。あなたの検索要求は保存されます。
インスペクションのフィルター

使用可能なインスペクションフィルターのリストを表示します。

適用されたフィルターをリセットするには、インスペクションのフィルターアイコンをクリックし、リストからフィルターのリセットオプションを選択します。

すべて展開する Ctrl+NumPad +

すべて折りたたむ Ctrl+NumPad -

すべてのインスペクションを展開/折りたたみます。
空にリセットすべてのインスペクションを無効にします。

インスペクションの重大度と有効範囲

項目説明
説明選択したインスペクションの説明。
インスペクション重大度現在のインスペクションの重大度を選択してください。
スコープ

現在のインスペクションを適用したいファイルの範囲を選択してください。

スコープ順序の編集をクリックして別のダイアログに切り替え、新しいスコープを作成したり、既存のスコープの順序を変更したりできます。

オプション

このエリアは、このタイプのインスペクションが有効になっている場合(その隣にあるチェックボックスが選択されている場合)、一部のタイプのインスペクションでのみ使用できます。この領域のコントロールを使用して、デフォルトのインスペクション設定を再構成します。

最終更新日: 2020年8月19日

関連ページ:

プロファイルのカスタマイズ

導入:PyCharmでは、コード検証分析の設定を行い、インスペクションプロファイルとして保存することができます。既存のインスペクションプロファイル(デフォルトプロファイルを含む)をカスタマイズし、新しいプロファイルを作成することができます。また、インスペクションプロファイルを共有、インポート、および...

インスペクションの重大度の構成

インスペクションの重大度は、検出されたコードの問題がプロジェクトにどれほど深刻な影響を及ぼすかを示します。すべての重要度レベルには、独自の強調表示スタイルがあります。PyCharmには、事前定義された重大度レベルのセットがあります。エラー:構文エラーをマークします。警告:バグを生成したり、機能拡張を...

インスペクションの無効化と有効化

いくつかのインスペクションは現在見たくない問題を報告するかもしれません。この場合、無効にしたり抑制したりできます。インスペクションを使用不可にすると、無効になります。これは、このインスペクションが検出するように設計されているという問題について、コード分析エンジンがプロジェクトファイルの検索を停止する...

インスペクションの実行

PyCharmは、エディターで開かれているファイル内のコードを分析し、入力時に問題のあるコードを強調表示します。さらに、選択したファイルのスコープで必要なインスペクションまたは一連のインスペクションを手動で実行できます。この場合、ファイルで検出されたすべての問題の包括的なレポートが表示されます。現在...

その他のファイル・タイプ

macOSのPyCharm | 環境設定 | エディター | コード・スタイル | その他のファイル・タイプスキーム:この領域では、コードスタイルスキームを選択し、必要に応じて変更します。コードスタイルスキームの設定は、PyCharmがコードを生成、リファクタリング、または再フォーマットするたびに自...

ファイルおよびコード・テンプレート

macOSのPyCharm | 環境設定 | エディター | ファイルおよびコード・テンプレートPyCharmは、ファイル・テンプレートで説明されているファイルテンプレートを使用してファイルを作成します。このページを使用して、そのようなテンプレートを表示、編集、および作成します。テンプレートの異なる...