PyCharm 2020.2ヘルプ

既存のソースコードからプロジェクトをインポートする

外部で、つまり別のIDEまたは専用のエディターで作成された既存のソースコードを中心にプロジェクトを設定できます。PyCharmはコードベースを分析し、設定を含む.ideaディレクトリを追加します。

既存のソースコードからプロジェクトを作成する

  1. メインメニューからファイル | 開くを選択します。

  2. 開いダイアログで、目的のソースコードを含むディレクトリを選択します。外部で作成されたアプリケーションには、通常のディレクトリアイコン a directory iconが付いていることに注意してください。

  3. OKをクリックします。

  4. 新しいプロジェクトを別のウィンドウで開くか、現在のプロジェクトを閉じて既存のプロジェクトを再利用するかを指定します。詳細はセクション複数のプロジェクトを開くを参照してください。

PyCharmは、ソースディレクトリで仮想環境を検索します。
環境が検出されない場合、PyCharmはプロジェクトのシステムインタープリターをセットアップします。

Create a project from existing sources

必要に応じて、Pythonインタープリターを構成するリンクをクリックしてインタープリターの設定を選択し、Pythonインタープリター構成してパッケージをインストールできます。

これで、PyCharmでプロジェクトの作業を開始する準備が整いました。プロジェクトツールウィンドウでファイルをダブルクリックして編集します。

バージョン管理システムからプロジェクトを作成する方法の詳細については、Gitからプロジェクトを開くを参照してください。

最終更新日: 2020年7月28日

関連ページ:

パス選択ダイアログ

このダイアログを使用して、さまざまな状況でファイルまたはフォルダーの場所を指定します。たとえば、実行する実行可能ファイル、使用する構成ファイル、テストまたはインスペクション結果をエクスポートするファイルなどを指定します。ダイアログ名と使用可能な機能は、現在実行しているタスクによって異なります(通常、...

複数のプロジェクトを開く

この機能はPyCharmのEducationalエディションでは利用できません。PyCharmは、複数のプロジェクトを同時に処理するための以下のオプションを提案しています。各プロジェクトは独自のウィンドウで開きます。プロジェクトは独立しており、クリップボード操作以外の情報は共有できません。すべてのプ...

システムインタープリターを設定する

PyCharmでPythonコードを使用するには、少なくとも1つのインタープリターを構成する必要があります。システムインタープリターは、Pythonインストールに付属するものです。すべてのPythonスクリプトにのみ使用するか、Python仮想環境の基本インタープリターとして使用できます。システムP...

Pythonインタープリターを構成する

PyCharmでPythonコードを使用するには、少なくとも1つのインタープリターを構成する必要があります。Pythonインタープリターを1つだけ使用することに限定されません。いくつかを実装することができます。その際、特定のプロジェクトに使用するインタープリターを選択します。Python インタープ...

プロジェクトを開く

初めてプロジェクトを開くと、ようこそ画面が表示されます。ディスクからプロジェクトを開くか、バージョン管理システムからダウンロードできます。ディスクからプロジェクトを開く以下のいずれか 1 つを実行します:ようこそ画面で、開くリンクをクリックします。メインメニューからファイル | 開くを選択します。、...

プロジェクト設定

プロジェクト設定は、現在のプロジェクトにのみ適用されます。それらは、他のプロジェクトファイルと一緒に、.xml形式で.ideaディレクトリに格納されます。例:プロジェクトは、VCS設定、コードスタイルのスペルチェッカー設定、言語インジェクションのリストなどを保持します。これらの設定は、VCSに送信す...