PyCharm 2019.3ヘルプ

DTDの生成

Webコンテンツファイルで構造検証チェックを実行するには、データ・タイプの定義 (DTD)(英語)が必要です。PyCharmは既存の要素と属性のためにどんなXMLファイルでもスキャンしてそれのためにDTDを生成することができます。

XMLファイルのDTDを生成するには

  1. アクティブなエディタータブで目的のファイルを開きます。

  2. メインメニューでツール | XML アクション | DTD を XML ファイルから生成を選択します。結果のDTDは、ファイルの最初の行の上にセクションとして追加されます。

最終更新日: 2020年1月14日