PyCharm 2019.1ヘルプ

ログ・ファイル・エイリアスの編集ダイアログ

実行/デバッグ設定ダイアログログタブの the Add button または the Edit button ボタンをクリックするとダイアログが開きます。

このダイアログを使用して、実行またはデバッグツールウィンドウの専用タブに表示するファイルまたはファイルのグループを指定します。

項目

説明

エイリアス

このフィールドに、ログエントリのエイリアスを入力します。このエイリアスは、ログタブと実行またはデバッグツールウィンドウの専用タブのヘッダーに表示されます。

ログ・ファイルのロケーション

このフィールドには、実行中またはデバッグ中に表示するログファイルを指定します。以下のいずれかを行います。

パターンでカバーできるすべてのファイルを表示する

このチェックボックスを選択すると、指定したパターンに一致するログファイルごとにPyCharmが個別の専用タブを開きます。

次の点に注意してください。

  • エイリアスが指定されていない場合、専用のタブヘッダーに各ログファイルへのパスが表示されます。

  • パターンに複数のファイルが含まれている場合、タブのヘッダーには、エイリアスが指定されていても、ログエントリエイリアスではなくファイルの名前が表示されます。

最終更新日: 2019年7月15日

関連事項

関連ページ:

実行/デバッグ構成ダイアログ

実行 | 構成の編集このダイアログボックスを使用して、実行/デバッグ構成を作成、編集、調整、または削除し、新しく作成されたすべての実行/デバッグ設定に適用されるデフォルトのテンプレートを設定します。プロジェクト構成は、構成タイプごとにグループ化されています。既定の構成テンプレートは、ダイアログボック...

実行ツール・ウィンドウ

表示 | ツール・ウィンドウ | 実行実行ツールウィンドウには、アプリケーションで生成された出力が表示されます。複数のアプリケーションを実行している場合は、それぞれが実行/デバッグ構成が適用された後に名前が付けられたタブに表示されます。各タブの外観は、実行されているアプリケーションのタイプに依存し、...

デバッグツールウィンドウ

表示 | ツール・ウィンドウ | デバッグこのツールウィンドウは、デバッグを開始すると使用可能になります。アプリケーションのデバッグセッションによって生成された出力が表示されます。複数のアプリケーションをデバッグする場合、各アプリケーションの出力は、対応する実行/デバッグ構成の名前を付けた別のタブに...

実行/デバッグ構成の作成と編集

ナビゲーションバーが表示されると(表示 | ナビゲーション・バー)、使用可能な実行/デバッグ構成が実行エリアの実行/デバッグ設定セレクタに表示されます。PyCharmは、実行/デバッグ構成を処理するためのツールとして実行/デバッグ構成ダイアログを提供します。構成プロファイルを作成するか、デフォルトの...