PyCharm 2019.3ヘルプ

デバッグツールウィンドウ: コンソール

このタブは the Debugger Cinsole icon でマークされ、出力およびエラー・ストリーム・メッセージを表示します。

コンソールツールバー

項目

ツールチップとショートカット

説明

previous occurence next occurence

スタックトレースの上下
Ctrl+Alt+Up Ctrl+Alt+Down

このボタンをクリックすると、スタックトレース内を上下に移動し、カーソルがソースコード内の対応する場所にジャンプします。

the Soft-Wrap button

ソフトラップを使用

このボタンをクリックすると、出力のソフトラップモードが切り替わります。

Scroll to the end

最後までスクロールする

このボタンをクリックすると、スタックトレースの一番下に移動し、カーソルがソースコード内の対応する場所にジャンプします。

the Print button

印刷

コンソールテキストをデフォルトプリンタに送信するには、このボタンをクリックします。

Clear all

すべてクリア

コンソールからすべてのテキストを削除するには、このボタンをクリックしてください。この機能はコンソールのコンテキストメニューからも利用できます。

Show Console Prompt

Python プロンプトを表示する

このボタンは、デバッグコンソールで使用できます。押されている場合は、コンソールにコマンドを入力して出力を表示できます。
デバッグコンソールでは、コード補完が利用可能であることに注意してください。

interactive debug console

上下の矢印キーでコマンドの履歴をスクロールすることもできます。

Browse history

ブラウズ履歴
Ctrl+Alt+E

このボタンを押すと、コンソールの履歴をデバッグするダイアログが表示されます。ここで、コンソールエントリを表示したり、矢印キーを使用してナビゲートしたりできます。

ダイアログを閉じるにはOKをクリックしてください。

コンテキスト・メニュー・コマンド

項目

説明

クリップボードと比較

クリップボードとエディターダイアログを開きます。ここで、エディターからの選択と現在のクリップボードの内容の違いを確認できます。このダイアログは、キャレット位置の行をクリップボードにコピーしたり、テキストを検索したり、相違点間を移動したり、空白を管理したりするための、通常の比較ツールです。

URL をコピー

現在のURLをシステムクリップボードにコピーするには、このコマンドを選択します。このコマンドは、アプリケーションの出力にURLが含まれている場合にのみ表示されます。

Gist の作成

このコマンドを選択してGist の作成ダイアログを開きます。

すべてクリア

出力ウィンドウをクリアします。

キーボード・ショートカット

Ctrl+D キーの組み合わせを使用すると、EOF(ファイルの終わり)を送信できます。つまり、データソースからこれ以上データを読み取ることができないことを知らせることができます。

最終更新日: 2019年12月5日