PyCharm 2020.1ヘルプ

コンソール。Pythonコンソール

WindowsとLinux用のファイル | 設定 | ビルド、実行、デプロイ | コンソール | Python コンソール
macOS用 PyCharm | 環境設定 | ビルド、実行、デプロイ | コンソール | Python コンソール
Ctrl+Alt+S Settings

このページを使用して、PythonコンソールのPythonインタープリター、そのオプション、起動スクリプトなどを定義します。

項目

説明

環境

プロジェクト

このリストをクリックして、このPyCharmウィンドウで開かれたプロジェクトの1つを選択します。このウィンドウでは、この実行/デバッグ構成を使用する必要があります。開いているプロジェクトが1つだけの場合、このフィールドは表示されません。

環境変数

このフィールドは環境変数のリストを表示します。リストに複数の変数が含まれる場合、それらはセミコロンで区切られます。
リストを埋めるには、参照ボタンをクリックするか、Shift+Enter を押して環境変数ダイアログで希望する環境変数のセットを指定します。
新しい変数を作成するには、the Add buttonをクリックして希望の名前と値を入力します。

テキストファイルに一連のレコードとして格納されている変数をリストに追加することができます。
Variable1 = Value1 Variable2 = Value2
テキストファイルから変数のリストをコピーし、環境変数 ダイアログで貼り付けPaste)をクリックするだけです。変数がテーブルに追加されます。OKをクリックして、タスクを完了します。いつでも、環境変数ダイアログですべての変数を選択し、コピー Copyをクリックして、テキストファイルに貼り付けることができます。

Python インタープリター

リストから事前設定されたPython インタープリターの1つを選択してください。

インタープリター・オプション

このフィールドには、インタープリターに渡す文字列を指定します。必要に応じて、Enter をクリックしてエディターに文字列を入力します。

作業ディレクトリ

実行中のコンソールが使用するディレクトリを指定してください。このフィールドを空白のままにすると、プロジェクトディレクトリが使用されます。

インタープリターの構成

目的のインタープリターがリストにない場合は、このリンクをクリックしてプロジェクト・インタープリターページを開き、セクションPython SDKの設定の説明に従ってインタープリターまたは仮想環境を構成します。

PYTHONPATH にコンテンツ・ルートを追加する

このチェックボックスを選択すると、コンテンツ・ルートがPYTHONPATHに追加されます。

PYTHONPATH にソース・ルートを追加する

このチェックボックスを選択すると、ソースルートがPYTHONPATHに追加されます。

開始スクリプト

このエディター領域に、起動と初期化の後にコンソールで実行されるスクリプトを入力します。構文の強調表示、コード補完、インポートアシスタント、ドキュメント、インスペクション、およびクイックフィックスがこのエディターで利用可能です。

Starting script

デフォルトでは、この領域には次のスクリプトが含まれています。これにより、ヘッダー情報が表示され、システムパスが拡張されます。

import sys; print('Python %s on %s' % (sys.version, sys.platform)) sys.path.extend([WORKING_DIR_AND_PYTHON_PATHS])

このような印刷を省略したい場合は、このスクリプトを削除してください。

最終更新日: 2020年7月6日

関連ページ:

複数のプロジェクトを開く

この機能はPyCharmのEducationalエディションでは利用できません。PyCharmは、複数のプロジェクトを同時に処理するための以下のオプションを提案しています。各プロジェクトは独自のウィンドウで開きます。プロジェクトは独立しており、クリップボード操作以外の情報は共有できません。すべてのプ...

プロジェクト・インタープリター

プロジェクト・インタープリター:このダイアログはすべて表示...を選択すると表示されます。このダイアログを使用して、利用可能なPythonインタープリターのリストを設定します。追加このボタンをクリックすると、リストからPythonインタープリタータイプを選択できます。除去選択したPythonインター...

Pythonインタープリターを構成する

PyCharmでPythonコードを使用するには、少なくとも1つのインタープリターを構成する必要があります。Pythonインタープリターを1つだけ使用することに限定されません。いくつかを実装することができます。その際、特定のプロジェクトに使用するインタープリターを選択します。プロジェクトPython...

コンソール。Djangoコンソールとmanage.pyオプション

このページは、Djangoサポートが有効な場合にのみ表示されます。WindowsとLinux用のmacOS用このページを使用して、DjangoコンソールのPythonインタープリター、そのオプション、起動スクリプトなどを定義します。環境プロジェクトこのリストをクリックして、このPyCharmウィンド...

カバレッジ

macOSのPyCharmのコード・カバレッジを使用すると、ランタイムオーバーヘッドの低いコードのオンザフライラインカバレッジ測定を実行できます。一般に、ラインカバレッジは「ユニットテストシミュレーション中にこのコード行が実行されましたか?」という質問に答えます。このページを使用して、カバレッジデー...