PyCharm 2020.2ヘルプ

システムインタープリターを設定する

How to configure a system interpreter in PyCharm

PyCharmでPythonコードを使用するには、少なくとも1つのインタープリターを構成する必要があります。システムインタープリターは、Pythonインストールに付属するものです。すべてのPythonスクリプトにのみ使用するか、Python 仮想環境の基本インタープリターとして使用できます。

システムPythonインタープリターを構成する

  1. Python(英語)をコンピューターにダウンロードしてインストールしたことを確認してください。

    Windowsを使用している場合は、MicrosoftストアからPythonをダウンロードして、Pythonインタープリターとしてインストールできます。PythonアプリケーションがMicrosoft Storeからダウンロードされると、Python実行可能ファイルのリストで利用可能になります。

    Python interpreter installed from the Windows store
    Microsoftストアのインストールから追加されたインタープリターにはいくつかの制限があります。Microsoftストアアプリの制限により、Pythonスクリプトは TEMP やレジストリなどの共有の場所へのフル書き込みアクセス権を持っていない場合があります。

  2. Ctrl+Alt+S を押してプロジェクト設定/環境設定を開きます。

  3. 設定/環境設定ダイアログCtrl+Alt+Sで、プロジェクト<プロジェクト名> | Python インタープリターを選択します。 The Configure project interpreter アイコンをクリックして、追加を選択します。

  4. Python インタープリターの追加ダイアログの左側のペインでシステム・インタープリターを選択します。

    Adding a system interpreter

  5. インタープリターフィールドに、必要なインタープリター実行可能ファイルへの完全修飾パスを入力するか、the Browse button をクリックして表示されるPython インタープリターの選択ダイアログで、目的のPython実行可能ファイルを選択してOKをクリックします。

    PyCharmがマシン上でPythonを検出しない場合、python.orgから最新のPythonバージョンをダウンロードするか、Python実行可能ファイルへのパスを指定する(非標準のインストールの場合)という2つのオプションを提供します。

    Downloading Python when installing the system interpreter

    システムインタープリターのパッケージをインストール、削除、およびアップグレードするには管理者権限が必要です。インテンションアクションを介してインタープリターパッケージをインストールしようとすると、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

    System Interpreter warning message
    プロンプトが表示されたら、プロジェクトに仮想環境を使用することを検討してください。

  6. タスクを完了するには、OKをクリックします。

構成済みのPythonインタープリター(ただしDocker-basedを除く)のいずれかについて、以下を行うことができます。

最終更新日: 2020年7月29日