PyCharm 2019.1ヘルプ

ファースト・ステップ

このパートには基本的なチュートリアルが含まれています:

Python(ステップ1〜3)とDjango(ステップ4)のどちらかを選択できます。覚えておかなければならない唯一のことは、チュートリアルステップ 4. 最初のDjangoプロジェクトの作成と実行はProfessional版でのみ利用可能であるということです。

最終更新日: 2019年5月17日

関連事項

関連ページ:

ステップ 1. 最初のPythonプロジェクトの作成と実行

始める前:次の前提条件が満たされていることを確認してください。PyCharmCEまたはProfessionalで作業しています。、Python自体をインストールしました。macOSまたはLinuxを使用している場合、コンピューターには既にPythonがインストールされています。python.orgか...

ステップ 2. 最初のPythonアプリケーションのデバッグ

問題の原因を突き止める前のチュートリアルでCarスクリプトを作成して実行したことを忘れないでください。もう少し遊んで、関数を次のように修正しましょう。 def average_speed(self): return self.odometer /

ステップ 3. 最初のPythonアプリケーションのテスト

最初のチュートリアルでは最初のPythonアプリケーションを作成し、2番目のチュートリアルではデバッグしたことを覚えておいてください。今度はいくつかのテストを行う時です。テストランナーの選択以前にnosetest、py.test、またはTwisted Trialを使用したことがある場合は、unitt...

ステップ 4. 最初のDjangoプロジェクトの作成と実行

この機能はProfessionalエディションでのみサポートされています。このエディションは有償で、優れた機能を提供します。詳細は比較表を参照してください。始める前:次の前提条件が満たされていることを確認してください。PyCharmバージョン2016.1以上で作業しています。それでもPyCharmが...

テキストエディターからの移行

このガイドは、Vim、Emacs、またはSublime Textなどのテキストエディターを使用するPython開発者を対象としており、PyCharmへの切り替えに関する情報が必要です。IDEの概念の簡単な説明が含まれており、次に具体的な違いについて説明します。IDEとは何ですか?:Python開発者...