dotTrace 2020.2ヘルプ

プロファイルWindowsサービス

.NET Windowsサービスをプロファイルするには

  1. スタンドアロンアプリケーションとしてdotTraceを実行する。dotTrace ホームウィンドウが開きます。

  2. 左側のパネルでプロファイルローカルアプリを選択します。

  3. プロファイル適用の中央パネルで、Windowsサービスを選択します。

  4. 右パネルのWindowsサービス

    • サービスでプロファイルするサービスを選択します。

    • 必要に応じて、サービスでコマンドライン引数が必要な場合は、詳細設定を選択して引数を指定します。

    • 必要に応じて、サービスで他のサービスを開始する必要がある場合は、Advancedおよび依存するサービスを開始するを選択します。

    Windowsサービスオプションの詳細については、Windowsサービスのセクションを参照してください。

  5. プロファイラオプションで、プロファイリングタイプを指定します。通常、サンプリング(パフォーマンスを評価してアプリで最も遅いメソッドを決定する)とタイムライン(最も遅いメソッドを決定し、メソッド呼び出しが時間内でどのように分散されるか)を選択する必要があります。
    プロファイラオプションの詳細については、プロファイラオプションセクションを参照してください。

  6. オプションで、(コントローラーウィンドウではなく)APIを使用してプロファイリングセッションを制御する(スナップショットを取る、セッションを終了するなど)場合は、詳細設定とプロファイラAPIを使用するを選択します。APIを使用してプロファイリングを制御する方法の詳細については、APIを使用したプロファイリングセッションの制御の章を参照してください。

  7. 実行をクリックします。

  8. プロファイリングデータ(スナップショット)を収集します。プロファイリングセッションを制御する方法の詳細については、プロファイリングセッションの制御(セッションを手動で制御する場合)またはAPIを使用したプロファイリングセッションの制御(APIを使用してプロファイリングを制御する場合)を参照してください。

  9. データを収集したら、コントローラーウィンドウの切り離すボタンを使用してプロファイラを切り離します。APIを使用してプロファイリングを制御する場合は、コードで切り離しを行う必要があります。

  10. 収集したスナップショットをパフォーマンスビューアーまたはタイムラインビューアーのいずれかで分析します(選択したプロファイリングタイプによって異なります)。

最終更新日: 2020年8月06日