PhpStorm 2018.3ヘルプ

コマンドラインからPhpStorm機能を操作する

PhpStorm内での作業に加えて、コマンドラインから次の操作を実行できます。

Windowsにコマンドラインランチャーを有効にする

  • PhpStorm bin フォルダへのパスを Path 環境変数(たとえば、 C:\Program Files\JetBrains\PhpStorm\bin)に追加します。 Path 環境変数を設定したら、PhpStormコマンドを実行できます。

LinuxおよびmacOSでコマンドラインランチャーを有効にする

macOSとLinuxでは、PhpStormとシェルを統合するコマンドラインランチャーを作成します。作成されたランチャースクリプトがシェルの検索パス内にあるようにして、システム全体で起動できるようにします。

  1. メインメニューでツール | コマンドライン・ランチャーの作成を選択します。ランチャースクリプトの作成ダイアログで、ランチャーの名前とパスを入力するか、推奨値を受け入れます。

  2. PhpStormの外に、ランチャースクリプトのパスと名前を pathに追加します。

コマンドラインからPhpStormを起動するには

  • コマンドラインからPhpStormを起動するには、コマンドラインで <PhpStorm> コマンドを入力し、 Enterを押します。 <PhpStorm> は、プラットフォーム固有のランチャーです。

最終更新日: 2018年12月14日

関連事項