PhpStorm 2019.3ヘルプ

パス変数

WindowsとLinux用のファイル | 設定 | 外観 & 振る舞い | パス変数
macOS用 PhpStorm | 環境設定 | 外観 & 振る舞い | パス変数
Ctrl+Alt+S the Settings/Preferences icon


このページで:

パス変数ページ

項目

説明

リセット

パス変数と無視された変数のリストを初期保存状態に戻します。

名前

このフィールドには、パス変数の名前(読み取り専用)が表示されます。

このフィールドには、パス変数の値(読み取り専用)が表示されます。

the Add button または Alt+Insert

新しいパス変数を作成します。

the Edit button または Enter

選択したパス変数を編集します。

the Remove button または Alt+Delete

選択したパス変数を削除します。

無視される変数

無視する必要がある変数の名前をリストしてください。リスト項目を区切るには、セミコロン ; を使用します。

変数の追加/編集ダイアログ

項目

説明

名前

パス変数名を指定します。

パス変数値を指定します。 the Browse button Shift+Enter を使用して、パス選択ダイアログで必要なファイルまたはフォルダーを選択します。

サンプル: 新しいパス変数を作成する

プロジェクトディレクトリの外にあるライブラリがあるかもしれません。このライブラリはプロジェクトにアタッチされており、このライブラリのパスはプロジェクトの .iml ファイルに含まれています。ただし、このライブラリの場所は、チームメイトのコンピューターによって異なる可能性があるため、絶対パスではありません。この場合、PATH_TO_LIB 変数を作成することができます:

  1. 設定/環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+Sで、外観 & 振る舞い | パス変数に移動し、the Add buttonをクリックします。

  2. 変数の追加ダイアログで、PATH_TO_LIB 変数とその値をディスク上のライブラリの場所を指すように入力します。

  3. .iml ファイルをバージョン管理システムで共有します。

  4. チームメイトがVCSからプロジェクトをアップデートした後、PATH_TO_LIB の変数値がコンピューター上のライブラリの場所を指すように変更されます。

最終更新日: 2020年1月15日