PhpStorm 2020.2 ヘルプ

アプリケーションを実行する

PhpStorm からアプリケーションを実行できるようにするには、まずローカル PHP インタープリターを構成するおよびリモート PHP インタープリターの構成に従って PHP インタープリターを構成する必要があります。その後、次のいずれかを実行できます。

構成済みの PHP インタープリターをオンザフライで切り替える

  1. Ctrl+Shift+A を押して、Change PHP interpreter と入力し始めます。候補リストで、 PHP インタープリターを変更するアクションを選択します。

    必要に応じて、Alt+Enter を押して候補リストで直接、またはキーボードショートカットの構成に従って、このアクションのキーボードショートカットを割り当てることができます。

  2. 表示されるポップアップメニューで、構成済みのローカルまたはリモート PHP インタープリターのいずれかを選択します。

選択したインタープリターは、設定 / 環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+SPHP ページでデフォルトのプロジェクトインタープリターとして設定されます。これは、デフォルトのプロジェクトインタープリターを使用するように設定されている実行 / デバッグ構成テストフレームワーク '、および品質ツール構成にも影響します。

Switching the PHP interpreter

単一のスクリプトを実行する

プログラムにパラメーターを渡さず、プログラムを開始する前に特定のアクションを実行する必要がない場合は、エディターから直接実行できます。

  • コードエディターで右クリックし、コンテキストメニューから実行を選択して、サブメニューから <script name> the Debug PHP script icon を選択します。

    Run PHP script from the editor

スクリプトが実行され、一時的な実行 / デバッグ構成が作成されます。

実行 / デバッグ構成を使用する

プログラムにパラメーターを渡す場合、またはプログラムの起動をカスタマイズする場合は、実行 / デバッグ構成を使用します。

  1. 実行 / デバッグ構成を作成します

  2. メインツールバーで、使用する実行 / デバッグ構成を選択します。

    ps runConfigMenu png
  3. The Run button をクリックするか、Shift+F10 を押します。

    または、Alt+Shift+F10 を押し、リストから目的の実行構成を選択して、Enter を押します。

    the Choose Run Configuration popup

アプリケーションが起動すると、その出力を実行ツールウィンドウに表示できます。すべての実行 / デバッグ構成を実行すると、個別のタブが作成されます。

A tabs in the Run tool window

ツールウィンドウとその管理方法の詳細については、ツールウィンドウトピックを参照してください。

Web ブラウザでファイルを開く

PhpStorm はあなたのアプリケーションをプレビューしデバッグするために使用できる内蔵 Web サーバーを持っています。このサーバーは常に稼働しており、手動構成は不要です。すべてのプロジェクトファイルは、プロジェクト構造に関して、ルート URL http://localhost:<組み込みサーバーポート> / <プロジェクトルート> でビルトインサーバー上で提供されます。

組み込みサーバーは、HTML、JavaScript、CSS などの静的コンテンツのみを提供できます。PHP ファイルで使用するには、プロジェクト用に指定されたローカル PHP インタープリターが必要です。インタープリターが構成されると、PhpStorm は自動的に PHP ビルトイン Web サーバー(英語)を開始し、PHP アプリケーションを実行するとすぐに、すべての PHP 要求をインタープリターにリダイレクトします。

Web ブラウザー(HTML、XML、JSP など)によってレンダリングされることを意図したファイルを開くには、次のいずれかを実行します。

  • Alt+F2 を押します。

  • ファイルを右クリックしてブラウザーで開くを選択します。

  • メインメニューから表示 | ブラウザーで開くを選択します。

  • エディターウィンドウの右上にあるブラウザポップアップを使用します。ブラウザボタンをクリックして Web サーバーファイルの URL を開くか、Shift+Click をクリックしてローカルファイルの URL を開きます。

    Show in browser

ブラウザーで開くアクションは、他のファイルタイプでは使用できません。ただし、アクションの検索 Ctrl+Shift+A を使用して実行することはできます。

アプリケーションを再実行する

  • 実行ツールウィンドウのツールバーで、the Rerun buttonをクリックするか、Shift+F10 を押します。

アプリケーションの停止と一時停止

プログラムを停止すると、そのプロセスは中断され、すぐに終了します。プログラムを一時停止すると、プログラムはバックグラウンドで実行され続けますが、その出力は中断されます。

プログラムを停止する

  • 実行ツールウィンドウで、ツールバーのthe Stop buttonをクリックします。または、Ctrl+F2 を押して、停止するプロセスを選択します。

プログラムを一時停止する

  • 実行ツールウィンドウを右クリックし、コンテキストメニューから出力の中断を選択します。同じトグルを使用してプログラムを再開します。

実行中のプロセスを表示

すべてのアクティブな実行またはデバッグセッションのリストを表示して、セッション間を移動できます。

  • メインメニューから実行 | 実行リストの表示を選択します。エディターの右上隅に、PhpStorm はすべてのアクティブなアプリケーションのリストを表示します。

    A list of running applications
最終更新日 :

関連ページ:

ローカル PHP インタープリターを構成する

ローカル PHP インタープリターは、リモート PHP インタープリターの反対側にコンピューターにインストールされた PHP エンジンであり、リモートホストまたはVagrantインスタンスにセットアップされた仮想環境にインストールできます。リモート PHP インタープリターの構成を参照してくだ...

リモート PHP インタープリターの構成

リモート PHP インタープリターという用語は、リモートホストまたは仮想環境にインストールされた PHP エンジンを意味します。リモート PHP インタープリターという用語は、コンピューターにインストールされているローカル PHP インタープリターの反対語として使用されます。ローカル PHP イ...

キーボードショートカットの構成

PhpStorm には定義済みのキーマップがいくつか含まれており、頻繁に使用するショートカットをカスタマイズできます。キーマップ構成を表示するには、設定 / 環境設定ダイアログ を開き、キーマップを選択します。PhpStorm は、環境に基づいて事前定義されたキーマップを自動的に提案します。使...

実行 / デバッグ構成を操作する

PhpStorm でコードを実行またはデバッグするには、実行 / デバッグ構成を使用できます。各実行 / デバッグ構成は、名前付きの実行 / デバッグ起動プロパティのセットを表します。PhpStorm を使用して実行、デバッグ、またはテストの操作を実行するときは、常にそのパラメーターを使用して、既存...

ツールウィンドウ

ツールウィンドウは、プロジェクト構造の表示、アプリケーションの実行とデバッグ、バージョン管理システムやその他の外部ツールとの統合、コード分析、検索、ナビゲーションなどの便利な開発タスクへのアクセスを提供します。デフォルトでは、ツールウィンドウはメインウィンドウの下部と側面にアタッチされています。ただ...

一般的な PHP デバッグの課題のトラブルシューティング

このセクションでは、PhpStorm のデバッグに関する一般的な問題の解決策と回避策のリストを提供します。PhpStorm デバッグログの収集 :このセクションで課題が解決されない場合は、サポートエンジニアにお問い合わせください。デプロイログの提供を求められた場合は、指示に従ってログを収集します。デ...