PhpStorm 2024.1 ヘルプ

PhpStorm の機能を詳しく見る

PhpStorm は、開発者の生産性を最大化するために構築された PHP 開発者向けの統合開発環境 (IDE) です。IDE デスクトップアプリケーションは、WindowsmacOS、および Linux での PHP コードの作成、編集、分析、リファクタリング、テスト、デバッグに役立ちます。

PhpStorm を使用すると、PHP 8.3 を含む PHP 5.3 以降のすべての PHP バージョンでのアプリケーション開発が完全にサポートされます。さらに、IDE には HTML5、CSS、JavaScript、XML、データベースのサポートが組み込まれています。他の言語のサポートは、プラグインを介して追加できます。

ステップ 1: PhpStorm でプロジェクトを開く

PhpStorm で行うことはすべて、プロジェクトのコンテキスト内で行われます。これは、コーディング支援、一括リファクタリング、コーディングスタイルの一貫性、その他多くの IDE 機能の基盤として機能します。PhpStorm を起動すると、ウェルカム画面が開きます。

PhpStorm welcome screen

ウェルカム画面から、新しいプロジェクトを最初から作成したり、バージョン管理システムから直接プロジェクトを複製して開いたり、別の IDE または専用エディターで作成されたプロジェクトを開いたりできます。

現在プロジェクトで Web サーバーを使用しない場合は、プロジェクトファイルが含まれるフォルダーを開くだけで済みます。このオプションは、選択したプロジェクトをそのまま PhpStorm にインポートします (開きます)。

ソースファイルのほかに、アプリケーションデプロイ用に Web サーバーが構成されている場合は、既存ファイルから新規プロジェクトウィザードを使用して PhpStorm プロジェクトをセットアップします。このウィザードは、さまざまなソースファイルの場所とサーバー構成 ( インプレース、ローカル、リモート ) に対応するさまざまなシナリオをカバーし、プロジェクトルートのフォルダーを構成する手順を案内します。

ステップ 2: ユーザーインターフェースを調べる

PhpStorm user interface overview
  1. メニューツールバーを使用すると、IDE で最も頻繁に使用されるコマンドの一部に簡単にアクセスできます。

  2. ナビゲーションバーは、プロジェクトビューの簡単な代替手段であり、プロジェクトの構造を移動し、ファイルを開いて編集できます。

  3. ステータスバーには構成可能なウィジェットのセットが含まれており、バックグラウンドタスクの進行状況を表示します。

  4. エディターは、実際にコードを記述する作業領域です。開いているファイル間を簡単に移動できるタブがあります。

  5. 多数のツールウィンドウを使用して、プロジェクト構造の表示、アプリケーションの実行とデバッグ、バージョン管理システムやその他の外部ツールとの統合、コード分析、検索、リモートホストナビゲーションなどの開発タスクにアクセスできます。

すべてのショートカット

PhpStorm では、エディターとさまざまなツールウィンドウの選択や切り替えなど、ほぼすべてのアクションのショートカットがあります。

最も便利なショートカットを使用するは、エディターからフォーカスを切り替えることなく頻繁なアクションを呼び出し、キーマップを調整して、お気に入りのコマンドにカスタムショートカットを割り当てます。

ステップ 3: PHP 環境の設定

PhpStorm はスマート IDE ですが、最初に、使用する PHP 環境、PHP コンポーネントの保存場所、および構成方法を通知する必要があります。

ステップ 4: スマートアシストを使ったコーディング

コード補完

PhpStorm は、コンテキスト認識型コード補完および PHP の型チェックを使用してコーディングプロセスを高速化できます。

基本補完は、入力時に可視範囲内のクラス、メソッド、キーワードの名前に対するコード補完オプションを表示します。

Array shape example

行全体のコード補完は、ローカルで実行されるディープラーニングモデルを使用してコード行全体を提案する AI を活用した機能です。

PHP、JavaScript/TypeScript、CSS コードを入力すると、灰色の斜体でエディターに提案が表示されます。提案を受け入れるには、Tab を押します。

Full line completion

静的コード分析

IDE には、静的コード分析用の広範なインスペクションセットが付属しています。インスペクションは、重大なエラーや単なるタイプミスなど、コードの品質、パフォーマンス、構造を危険にさらす潜在的なバグを見つけるのに役立ちます。

View insceptions in the editor

PhpStorm インスペクションの特定のタイプは、PHP CS Fixer、Laravel Pint、PHPStan、Psalm、PHP_CodeSniffer、PHP Mess Detector などのサードパーティツールによるコード品質チェックです。

インスペクションは、問題がどこにあるのかを示すだけでなく、問題にすぐに対処するのに役立つクイックフィックスも提供します。利用可能な修正を確認して適用するには、ハイライトされたコードの横にあるバルブアイコンをクリックするか、Alt+Enter を押します。

Quick-fix example

コードは正しい (つまり、エディターでハイライトされていない) が、現在のコンテキストで最適化できるコードの場合は、インテンションアクションがあります。IDE のインテンションアクションには、クイックフィックスと同じ方法でアクセスできます。バルブアイコンをクリックするか、キャレットを設定して Alt+Enter を押します。

コード生成とライブテンプレート

PhpStorm は、ボイラープレートコードを生成する複数の方法を提供します。キャレット位置から生成できる利用可能なボイラープレート構造を含むポップアップを開くには、Alt+Insert を押します。

ps_quick_start_generate_code_mac.png

ループ、条件、宣言、print ステートメントなどのより大きなコード構造を挿入するには、ライブテンプレートを使用します。ライブテンプレートを挿入するには、Ctrl+J を押します。

ステップ 5: ナビゲーションと検索

どこでも検索

覚えておく価値のある最も便利なショートカットの 1 つは、どこでも検索ダイアログを表示する 2 つの Shift です。入力を開始すると、PhpStorm はプロジェクトに属するすべてのファイル、クラス、シンボルの中から検索文字列を検索します。IDE のアクション。

Search Everywhere dialog

どこでも検索ダイアログは CamelHumps を受け入れ、検索パターンと中間一致を認識します。

さまざまなアクションやポップアップを使用して、エディター内のコード (インポートや呼び出し階層など) をすばやく移動できます。最も便利なナビゲーションショートカットのいくつかを次に示します。

アクション

説明

使用箇所の検索 Alt+F7

検索ツールウィンドウが開き、キャレットの特定のシンボルがプロジェクト内のどこで使用されているかが表示されます。

宣言に移動 Ctrl+B , Ctrl+Click

特定のシンボルが最初に宣言されている場所に移動します。このタイプのナビゲーションは、ソースコード内のどの場所からでも (別のクラスやコメントからでも) 機能します。

実装に移動 Ctrl+Alt+B

特定のクラスの実装に移動します。複数の実装がある場合、PhpStorm はそれらをリストに表示し、関連する実装を選択して移動できます。

ステップ 6: アプリケーションをデバッグする

PhpStorm は Xdebug(英語) と統合して、実行時情報を取得して分析できるようにします。これは、問題を診断したり、プログラムがどのように動作するかをより深く理解できます。これにより、次のことが可能になります。

  • プログラムの実行を中断して、ブレークポイントを使用してその動作を調べます。複数のタイプのブレークポイントと条件およびフィルターを使用して、アプリケーションを一時停止する必要がある正確な瞬間を指定できます。

  • 変数値を変更したり、式を評価したりして、プログラムの状態を操作します。

  • 変数値、呼び出しスタック、スレッドの状態などを調べます。

  • プログラムのステップバイステップの実行を制御します

Debugging overview screen

PhpStorm は、Xdebug を起動して実行するプロセスを自動化し、実行中に必要なプロンプトとアクションリンクを表示します。詳細なガイドとトラブルシューティング手順については、「PhpStorm を使用したデバッグ」を参照してください。

ステップ 7: コードをテストする

PhpStorm は、最も一般的な PHP テストフレームワーク (PHPUnitPestBehatPHPSpecCodeception) と統合されているため、IDE 内からテストを作成、管理、実行し、テスト結果を確認できます。

Debugging overview screen

PhpStorm では、PHP プロジェクトのさまざまなモジュールでテストを互いに独立して構成および実行できます。PHP プロジェクトに複数の Composer が管理するサブプロジェクトが含まれており、そのようなサブプロジェクトのそれぞれに独自のテストフレームワーク実行可能ファイルや構成ファイルがある場合、PhpStorm はサブプロジェクトごとに個別のテストフレームワーク構成を作成します。

ステップ 8: バージョン管理とローカルヒストリー

PhpStorm は、最も一般的なバージョン管理ツールである Git(英語)Mercurial(英語)Perforce(英語)Subversion(英語) との統合を提供します。

プロジェクト全体または個別のファイルの履歴を確認し、ファイルバージョンを比較しブランチを管理し、IDE を移動せずに GitHub プルリクエストを処理することもできます。

VCS 操作ポップアップ Alt+` からすべての VCS アクションにすばやくアクセスできます。

Version Operations Popup

VCS との統合の設定および VCS 関連の操作の実行の詳細については、「バージョン管理」を参照してください。

ローカル履歴

プロジェクトでまだバージョン管理が有効になっていない場合でも、ローカル履歴を使用して、プロジェクトの変更を追跡したり、削除されたファイルを復元したり、変更を元に戻したり、個別に変更したりすることができます。ローカルヒストリーは常に有効になっており、個人のバージョン管理システムとして機能します。コードの編集、再フォーマットまたはリファクタリング、テストの実行などのさまざまなイベントによってトリガーされるプロジェクトのリビジョンを自動的に記録します。

Restore code with local history

次のステップ

関連ページ:

PhpStorm のライセンス購入と登録

PhpStorm は最大 30 日間無料で評価できます。無料トライアルを始める PhpStorm を起動すると表示されるライセンスダイアログで、無料 30 日間トライアルの開始ボタンをクリックします。JetBrains の Web サイトにリダイレクトされ、トライアルが開始されたことを確認するメッセージが表示されます。試用版の有効期限が切れたら、PhpStorm を引き続き使用するには、ライセンスを購入して登録する必要があります。PhpStorm の次のリリースバージョンでは、新しい試用期間が利用...

サポートされている PHP バージョン

PhpStorm の PHP コーディング支援には、さまざまな PHP バージョンでの追加機能、構文の変更、非推奨のサポートが含まれます。サポートされている PHP 言語レベルは次のとおりです。PHP 8.3、PHP 8.2、PHP 8.1、PHP 8.0、PHP 7、PHP 7.1、PHP 7.2、PHP 7.3、PHP 7.4、PHP 5.3、PHP 5.4、PHP 5.5、PHP 5.6、プロジェクトの言語レベルを設定するには、設定ダイアログ () に移動します。プロジェクトで使用される...

プラグインのインストール

プラグインは PhpStorm のコア機能を拡張します。例: プラグインをインストールして、次の機能を取得します。バージョン管理システム、課題追跡システム、ビルド管理サーバー、その他のツールとの統合。さまざまな言語とフレームワークのコーディング支援サポート。ショートカットのヒント、ライブプレビュー、ファイルウォッチャーなど。新しいプログラミング言語を学ぶのに役立つコーディング演習。プラグイン設定を開くを押して設定を開き、を選択します。マーケットプレースタブを使用して、JetBrains マーケッ...

Git リポジトリのセットアップ

既存の Git リポジトリのクローンを作成するか、既存のプロジェクトを Git バージョンコントロール下に置くと、PhpStorm はコンピューターに Git がインストールされているかどうかを自動的に検出します。IDE が Git 実行可能ファイルを見つけられない場合、それをダウンロードすることを提案します。PhpStorm は、Windows10 バージョン 2004 で使用可能な Windows Subsystem for Linux 2(WSL2)の Git をサポートします。Git が...

既存のファイルから新規プロジェクトウィザード

このウィザードを使用して、ローカルまたはリモートホストに存在する既存のファイルの周囲に新しいプロジェクトを設定します。ウィザードを使用すると、分散プロジェクトから特定のファイルを完全にダウンロードまたはコピーせずに処理できます。PhpStorm は、プロジェクトファイルを含む .idea フォルダーを使用して、指定された場所にプロジェクトディレクトリを作成します。シナリオの選択:ウィザードの最初のページで、新しいプロジェクトを設定するファイルにアクセスする方法を選択します。Web サーバーはローカ...

コンテンツルート

PhpStorm では、コンテンツは現在作業しているファイルのコレクションであり、場合によってはサブフォルダーの階層に編成されています。この階層の最上位にあるフォルダーは、コンテンツルートフォルダー (略してコンテンツルート) と呼ばれます。プロジェクトには少なくとも 1 つのコンテンツルートフォルダーがあり、デフォルトではプロジェクトフォルダーそのものです。コンテンツルートを追加いくつかのコンテンツルートを持つことで、共通の直系親を持たない複数のディレクトリからのファイルを扱うことができます。これ...