PhpStorm 2020.3 ヘルプ

インスペクション

このページを使用して、インスペクションプロファイルのカスタマイズインスペクション重大度レベルの構成、インスペクション無効化と有効化、および 異なるスコープのインスペクションの構成を行います。

Inspections settings

変更されたインスペクションは青でハイライトされます。

プロファイルの管理

the Profile list and the settings icon
プロファイル

設定したいプロファイルの名前を選択します。

適用をクリックすると、選択したプロファイルがプロジェクトのハイライトに自動的に使用されます。

Show Scheme Actions
  • IDE にコピー / プロジェクトにコピー : プロジェクトまたはグローバル(IDE)レベルで選択したプロファイルのコピーを作成します。

  • 複製 : 現在のプロファイルのコピーを作成します。

  • 名前の変更: プロファイルの名前を変更します。

  • 削除 : プロファイルを削除します。削除できるのはカスタムプロファイルのみです。

  • 説明を追加 : 現在のプロファイルの説明を書いてください。テキストを入力したら、Enter を押すか、Escape を押して破棄します。

  • エクスポート : 現在のプロファイルを XML ファイルとしてコンピューターに保存します。

  • プロファイルのインポート : 以前にエクスポートしたプロファイルをインポートします。

ツールバー

Inspections toolbar
検索履歴 インスペクションのリストを検索します。あなたの検索要求は保存されます。
インスペクションのフィルター

使用可能なインスペクションフィルターのリストを表示します。

適用されたフィルターをリセットするには、インスペクションのフィルターアイコンをクリックし、リストからフィルターのリセットオプションを選択します。

すべて展開する Ctrl+NumPad +

すべて折りたたむ Ctrl+NumPad -

すべてのインスペクションを展開 / 折りたたみます。
空にリセット すべてのインスペクションを無効にします。

インスペクションの重大度と有効範囲

項目 説明
説明 選択したインスペクションの説明。
インスペクション重大度 現在のインスペクションの重大度を選択してください。
スコープ

現在のインスペクションを適用したいファイルの範囲を選択してください。

スコープ順序の編集をクリックして別のダイアログに切り替え、新しいスコープを作成したり、既存のスコープの順序を変更したりできます。

オプション

このエリアは、このタイプのインスペクションが有効になっている場合(その隣にあるチェックボックスが選択されている場合)、一部のタイプのインスペクションでのみ使用できます。この領域のコントロールを使用して、デフォルトのインスペクション設定を再構成します。

関連ページ:

プロファイルのカスタマイズ

インスペクションプロファイルは、有効なインスペクション、それらが分析するファイルの範囲、およびそれらの重大度設定に関する情報を保持します。PhpStorm には、2 種類のプロファイルがあります。プロファイル IDE に保管は、PhpStorm 構成ディレクトリの inspection フォルダーに保存され、すべてのプロジェクトで使用できます。プロジェクトにコピーオプションを使用して、IDE プロファイルを現在のプロジェクトにコピーできます。プロファイルプロジェクトに保管は、.idea ディレクトリの in...

インスペクションの重大度の構成

インスペクションの重大度は、検出されたコードの問題がプロジェクトにどれほど深刻な影響を及ぼすかを示します。すべての重要度レベルには、独自のハイライトスタイルがあります。PhpStorm には、事前定義された重大度レベルのセットがあります。エラー: 構文エラーをマークします。警告: バグを生成したり、機能拡張を必要とする可能性のあるコードフラグメントをマークします。弱い警告: 改善または最適化できるコードフラグメントをマークします(冗長コード、重複したコードフラグメントなど)。サーバーの問題: 外...

インスペクションの無効化と有効化

いくつかのインスペクションは現在見たくない問題を報告するかもしれません。この場合、無効にしたり抑制したりできます。インスペクションを使用不可にすると、無効になります。これは、このインスペクションが検出するように設計されているという問題について、コード分析エンジンがプロジェクトファイルの検索を停止することを意味します。インスペクションを無効にすると、現在のインスペクションプロファイルで無効になります。他のプロファイルでは有効のままです。インスペクションを無効にする:設定でインスペクションを無効に

インスペクションを実行

PhpStorm は、エディターで開かれているファイル内のコードを分析し、入力時に問題のあるコードをハイライトします。さらに、選択したファイルのスコープで必要なインスペクションまたは一連のインスペクションを手動で実行できます。この場合、ファイルで検出されたすべての問題の包括的なレポートが表示されます。現在のファイルの即時分析:IDE はコードを継続的に分析し、問題を検索します。エディターの右上隅のウィジェットには、現在のファイルで検出された各重大度の問題の数が表示されます。ウィジェットのビュー...

その他のファイルタイプ

スキーム:この領域では、コードスタイルスキームを選択し、必要に応じて変更します。コードスタイルスキームの設定は、PhpStorm がコードを生成、リファクタリング、または再フォーマットするたびに自動的に適用されます。コードスタイルは、プロジェクトレベルと IDE レベル(グローバル)で定義されます。プロジェクトレベルでは、設定はプロジェクトスキームにグループ化されます。これは事前定義されており、太字でマークされています。プロジェクトスタイルスキームは現在のプロジェクトにのみ適用されます。IDE...