PhpStorm 2020.3 ヘルプ

WSL

WSL(英語)WSL 2(英語))- Windows Subsystem for Linux - Windows 10 で Linux バイナリ実行可能ファイルをネイティブに実行するための互換性レイヤーです。現在、Ubuntu、OpenSUSE、SLES などのいくつかの Linux ディストリビューション(英語)をサポートしています。

WSL を設定する

  1. Microsoft ストア(英語)から WSL ディストリビューション(Ubuntu など)をダウンロードしてインストールします。

    このステップでは、必ず最新の「Fall Creators Update」(最小バージョン 1709、ビルド 16299.15)を適用した Windows 10 を使用してください。手順については公式ガイド Windows Subsystem for Linux をインストールする(英語)を参照してください。

    WSL 2 を使用するには、Windows のバージョンが 10 ビルド 18917 以降である必要があります。これらの手順(英語)に従って、ディストリビューションを切り替えます。

    PhpStorm は、システムを Windows 10 のビルド 16299.15 以降にアップグレードする前にインストールした可能性があるレガシ WSL をサポートしていないことに注意してください。この場合、WSL ディストリビューションを更新する必要があります。

  2. Ubuntu を実行してください。

    Ubuntu を最初に起動すると、システムは Windows のオプション機能を有効にするように求めるメッセージを表示する場合があります。この場合、次のことを行う必要があります。

    • 管理者として Windows Power Shell を開き、実行します。

      Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux

    • コンピューターを再起動してください。

  3. Linux インストール内で、PHP がインストールされていることを確認してください。インストール手順の詳細については、Debian GNU / Linux インストールノート(英語)を参照してください。Ubuntu を使用している場合は、ターミナルで次のコマンドを実行して、PHP をすばやくインストールできます。

    sudo apt install php php-mbstring php-dom php-xml php-zip php-curl php-xdebug
  4. リモート PHP インタープリターの構成の説明に従って、WSL ベースのリモートインタープリターを構成します。スクリプトまたは Composer コマンドの実行、PHP 品質ツールの実行など、すべての一般的なタスクに対して作成されたインタープリターを指定できます。

WSL に保存されているプロジェクトを開く

PhpStorm では、WSL ファイルシステムに保存されているプロジェクトを直接開いて、他のプロジェクトと同じように操作できます。

  1. ウェルカム画面開くをクリックするか、メインメニューからファイル | 開くを選択してください。

  2. パスの選択ダイアログで、開くプロジェクトが含まれている WSL ファイルシステム内のフォルダーを選択するか、\\wsl$ プロジェクトの場所へのパスを手動で入力します。

    Opening a project stored in the WSL file system

関連ページ:

リモート PHP インタープリターの構成

リモート PHP インタープリターという用語は、リモートホストまたは仮想環境にインストールされた PHP エンジンを意味します。リモート PHP インタープリターという用語は、コンピューターにインストールされているローカル PHP インタープリターの反対語として使用されます。ローカル PHP インタープリターの構成を参照してください。SSH、Docker、Docker Compose、Vagrant、または WSL を介してリモート PHP インタープリターにアクセスできます。SSH を使用すると...

アプリケーションを実行する

PhpStorm からアプリケーションを実行できるようにするには、まずローカル PHP インタープリターを構成するおよびリモート PHP インタープリターの構成に従って PHP インタープリターを構成する必要があります。その後、次のいずれかを実行できます。コードエディターから単一のスクリプトを実行する、専用の実行 / デバッグ構成を作成して実行する、Web ブラウザーでページをプレビューする、構成済みの PHP インタープリターをオンザフライで切り替えるを押して、と入力し始めます。候補リストで、...

Composer 依存関係マネージャー

PhpStorm は Composer 依存関係マネージャーと統合されます。これにより、Packagist またはカスタムリポジトリからのパッケージをプロジェクトの依存関係として宣言し、IDE から管理できます。PhpStorm は、composer.json を操作するための包括的なコーディング支援と、一般的な Composer コマンドを実行するための専用ユーザーインターフェースを提供します。Composer で Composer プロジェクトの管理、composer.json の操作 ,、追加タスクの...

品質ツール

このページは、PHP プラグインが有効になっている場合にのみ使用できます。PHP プラグインは PhpStorm にバンドルされており、デフォルトでアクティブになっています。プラグインが無効になっている場合は、プラグインの管理に従って、設定 / 環境設定 | プラグインページでプラグインを有効にします。PHP_CodeSniffer:このセクションでは、使用する PHP_CodeSniffer スクリプトを選択します。構成コード品質ツールスクリプトを選択します。特定のリモート PHP インタープリター...

PhpStorm の高度な Vagrant 機能の使用

このチュートリアルでは、Vagrant 統合の高度な機能を PhpStorm に使用する方法について説明します。Vagrant と Oracle VirtualBox の使い方の詳細はこのチュートリアルの範囲外です。詳しくはそれぞれの資料を参照してください。Vagrant: 再現可能な開発環境の使用ページに記載されている前提条件に注意してください。また、Vagrant ボックスが作成され、初期化されていることを確認してください。組み込みの SSH ターミナルを使用して Vagrant マシンに接続する...