PhpStorm 2020.2ヘルプ

Docker

WindowsおよびLinux用のファイル | 設定 | ビルド、実行、デプロイ | Docker

macOS Ctrl+Alt+S the Settings/Preferences iconPhpStorm | 環境設定 | ビルド、実行、デプロイ | Docker

Docker APIにアクセスするための設定を指定します。DockerとPhpStormの統合の使用に関する詳細については、Dockerを参照してください。

項目説明
名前設定の名前。
Docker デーモンに接続

Docker APIへの接続方法を選択します。

  • Windows用Docker : Dockerデスクトップfor Windowsを使用する場合の推奨オプション。

  • Mac用Docker : MacにDockerデスクトップを使用する場合の推奨オプション。

  • Unixソケット : これは、Linuxの推奨接続オプションです。

  • Docker マシン : Docker Toolbox for WindowsまたはmacOSを使用している場合、これはDocker APIに接続するための推奨オプションです。接続完了メッセージが表示されない場合は、Docker | ツールページでDocker マシン実行可能ファイル設定を確認してください。

  • TCP ソケット : この方法は、どのDockerバージョンおよびオペレーティングシステムでも機能します。

    • Dockerデスクトップを使用していて、TCPソケットを介して接続する場合は、Docker設定の一般セクションでTLSなしでtcp://localhost:2375上のデーモンを公開オプションを有効にします。次に、エンジン API URLtcp://localhost:2375に設定します。

      このオプションが無効になっている場合は、名前付きパイプ npipe:////./pipe/docker_engineを介して接続できます。

      証明書フォルダーフィールドは空のままにします。

    • Docker Toolboxを使用している場合は、エンジン API URLhttps://192.168.99.100:2376 に、証明書フォルダー%HOMEPATH%\.docker\machine\machines\defaultに設定します。

    • Dockerデスクトップを使用している場合は、エンジン API URLunix:///var/run/docker.sock に設定し、証明書フォルダーフィールドを空のままにします。

    • Docker Toolboxを使用している場合は、エンジン API URLhttps://192.168.99.100:2376 に、証明書フォルダー~/.docker/に設定します。

    エンジン API URL : unix:///var/run/docker.sock

    証明書フォルダー : 空のままにする

パス・マッピング

WindowsおよびmacOSの場合:ホストとコンテナーボリューム(英語)間で共有できるフォルダーのマッピングを指定します。

the Edit button を使用して既存のマッピングを編集するか、the Add button を使用して新しいマッピングを作成します。

  • ローカル・パス : ボリュームバインドに使用できるようにするローカルフォルダーへのパス。

  • 仮想マシン・パス : Docker仮想マシンのファイルシステム内の対応するディレクトリパス。

最終更新日: 2020年9月16日