PhpStorm 2020.1ヘルプ

ファイルの差分ビューアー

プロジェクトツールウィンドウ | ファイルのコンテキストメニュー | エディターでファイルを比較
プロジェクトツールウィンドウ | ファイルのコンテキストメニュー | 2 つのファイルの比較
バージョン管理/コミットツールウィンドウ | ローカルの変更タブ | icons.actions.diff.png
バージョン管理ツール・ウィンドウ | フォルダーまたはファイルのコンテキストメニュー | 差異の表示

This dialog is displayed when you compare two files or two versions of a file (local changes or changes between local files and their revisions in a remote repository). You can compare files of any types, including binaries and .jar files. To open the dialog, select two files to compare or a file to compare its versions and press Ctrl+D .

差分ビューアーにより、コード補完、ライブテンプレートなどを可能にする強力なエディターが提供されます。

ビューの差分とマージ

項目ツールチップとショートカット説明
the Previous Difference button / the Next Difference button前の違い/次の違い Shift+F7 F7undefined

次/前の違いにジャンプするためにこれらのボタンを使用してください。

最後の/最初の違いに達すると、差分ビューアーの設定最後の変更の後に次のファイルに移動するオプションに応じて、PhpStormはもう一度矢印ボタン F7 / Shift+F7 をクリックして他のファイルを比較することを提案します。

この動作は、差分ビューアーバージョン管理ツールウィンドウ Alt+9から呼び出された場合にのみサポートされます。

the Back button
the Forward button
Compare Previous/Next File
Alt+Left Alt+Right

これらのボタンをクリックして、前後のファイルのローカルコピーとサーバーからの更新を比較します。

the Go To Changed File button変更されたファイル Ctrl+NにジャンプClick this button to display all changed files in the current change set (and navigate to them). This button only appears when you are reviewing changes in multiple files (for example, in the ローカルの変更 view .
the Edit buttonJump to Source
F4
このボタンをクリックして、エディターのアクティブペインで選択したファイルを開きます。キャレットは差分ビューアーと同じ位置に配置されます。
ビューアータイプ

このリストを使用してビューアーの種類を選択します。並列ビューアーには2つのパネルがあります。統合ビューアーにはパネルが1つだけあります。

どちらのタイプのビューアーでも可能です

  • Edit code. Note that one can change text only in the right-hand part of the default viewer, or, in case of the unified viewer, in the lower ("after") line, that is in your local version of the file.

  • 適用/追加/元に戻すアクションを実行してください。

空白

このリストを使用して、相違ビューアーが空白をどのように扱うべきかを定義します。

  • 無視しない : 空白は重要で、すべての違いが強調表示されています。このオプションはデフォルトで選択されています。

  • 空白をトリム : ("\t", " ") (行の終わりと始めに現れる場合)

    • 2行の末尾の空白のみが異なる場合、これらの行は等しいと見なされます。

    • 2行が異なる場合、そのような末尾の空白は単語モードでは強調表示されません。

  • 空白を無視 : 空白は、ソースコード内の場所に関係なく、重要ではありません。

  • 空白と空行を無視 : 次のエンティティは無視されます。

    • すべての空白 (「ホワイトスペースを無視する」オプションのように)

    • 空白のみで構成される追加または削除されたすべての行

    • all changes consisting of splitting or joining lines without changes to non-whitespace parts.
      For example, changing a b c to a \n b c is not highlighted in this mode.

  • import とフォーマットを無視 : インポート文と空白の変更は無視されます(ただし、文字列リテラル内の空白は考慮されます)。

強調表示モード

差異の粒度が強調表示される方法を選択します。

利用可能なオプションは以下のとおりです。

  • 単語を強調表示 : 変更された単語は強調表示されます

  • 行を強調表示 : 変更された行は強調表示されます

  • 分割変更を強調表示 : if this option is selected, big changes are split into smaller 'atomic' changes.
    For example, A \n B vs. A X \n B X will be treated as two changes instead of one.

  • シンボルをハイライトする : 変更されたシンボルは強調表示されます

  • 強調表示しない : このオプションが選択されている場合、違いはまったく強調されません。このオプションは大幅に変更されたファイルを対象としています。強調表示すると追加の問題が生じるだけです。

the Collapse All button変更されていないフラグメントを縮小このボタンをクリックすると、両方のファイルの変更されていないフラグメントがすべて破棄されます。折りたたみ不可能な変更されていない線の量は、Diff& 設定のマージページ。
the Synchronize buttonスクロールの同期このボタンをクリックすると、両方の差分ウィンドウが同時にスクロールされます。このボタンを離すと、各ペインを個別にスクロールできます。
the Settings button設定

このボタンをクリックして、利用可能な設定のリストを呼び出します。空白、行番号、およびインデントガイドを表示または非表示にしたり、ソフトラップの使用を有効または無効にしたり、強調表示レベルを設定したりするには、これらのオプションを選択または選択解除します。

これらのコマンドは、差分ビューアーガターのコンテキストメニューからも利用できます。

コミット Alt+Iに含める

このチェックボックスは、複数の変更されたファイル(すべてが選択解除されている)を使用して変更のコミット・ダイアログから差分ビューアーを起動し、それらの差分を調べてファイルの最後の差分にヒットした場合にのみ表示されます。

確認したファイルをコミットに含める場合は、このチェックボックスを選択します。

別の変更リスト F6に移動

このボタンは、複数の変更されたファイル(すべて選択解除されている)で変更のコミット・ダイアログから差分ビューアーを呼び出し、それらの間の違いを調べてファイル内の最後の違いに到達した場合にのみ表示されます。

Click this icon to move the file you've reviewed to another changelist.

the External Tools icon外部ツールで差分を表示

このボタンをクリックして、外部 Diff ツール設定ページで指定されている外部差分ビューアーを起動します。

このボタンは、外部 Diff ツール設定ページで外部差分ツールを使用するオプションが有効になっているときにのみツールバーに表示されます。

the Help buttonHelp
F1
このボタンをクリックすると、対応するヘルプページが表示されます。
Ctrl+Tabこのキーボードショートカットを使用して、差分ビューアーのペインを切り替えることができます。アクティブなペインにカーソルがあります。
apply left apply right

Use these chevron buttons to apply differences between panes (in case of the side-by-side viewer) or between lines (in case of the unified viewer).

シェブロンボタンは、その動作を変更することができます:

  • apply left および apply right をクリックして、変更を適用します。この動作はデフォルトです。

  • Ctrl を押して apply left または apply rightchevron button bottom right または chevron button bottom left に変更し、変更を追加します。

マージ・アクション
compare options buttonなし

このアイコンをクリックすると、異なるバージョンのファイルを比較して競合を解決できるオプションのリストが表示されます。

ベースは、ローカルバージョンとリポジトリバージョンが由来するファイルバージョン(最初は中央のペインに表示されます)を参照し、垂直方向の中央は結果バージョンを参照します。
the Apply Non-Conflicting Changes buttonすべての非競合変更を適用このボタンをクリックすると、矛盾しないすべての変更が適用されます。また、設定/環境設定ダイアログのDiff&Mergeページのチェックボックス競合しない変更を自動的に適用するを選択することで、この動作を自動化することもできます。
Apply Non-Conflicting Changes from the Left/Right左右から競合しない変更を適用するこれらのボタンをクリックすると、競合しない変更がダイアログの左/右部分からマージされます。
なし注釈

このオプションはガターのコンテキストメニューからのみ利用可能です。

Use this option to explore who introduced which changes to the repository version of the file, and when. The annotations view lets you see detailed information for each line of code, such as the version from which this line originated, the ID of the user who committed this line, and the commit date.

注釈の詳細については、VCS 注釈を参照してください。

キーボード・ショートカット

キーボード・ショートカットの入力説明
このキーボードショートカットを使用して、最も一般的に使用されるdiffコマンドのポップアップメニューを表示します。
Ctrl+Tabこのキーボードショートカットを使用して、左右のペインを切り替えます。
Ctrl+Shift+Tabこのキーボードショートカットを使用して、反対側のペインで Ctrl+Tab によって取得された位置を選択します。
Ctrl+Z / Ctrl+Shift+Zこのキーボードショートカットを使用して、マージ操作を元に戻す/やり直すことができます。衝突はテキストと同期され続けます。

コンテキスト・メニュー・コマンド

このコンテキストメニューは、エディターの中央で使用できます。

項目説明
空白の表示このチェックコマンドを選択すると、差分ビューアーの点として空白を表示します。
行番号の表示このチェックコマンドを選択すると、差分ビューアーに行番号が表示されます。
インデント・ガイドを表示インデントの位置を示すために、PhpStormがDifferencesビューアーに垂直線を表示するようにするには、このチェックコマンドを選択します。
ソフトラップを使用ダイアログのサイズ変更時にPhpStormがコード行を折り返すようにするには、このチェックコマンドを選択します。
強調表示レベルこのメニュー項目を使用して、差分ビューアーの強調表示レベルを選択します。強調表示のレベルについて詳しくは、ファイルの強調表示レベルを変更するを参照してください。
注釈Select this check command to annotate the changes.

このコンテキストメニューは、両方のエディターで使用できます。

項目説明
承認/追加Select these commands to accept or append the lines shown in the Differences Viewer.
クリップボードと比較Select this command to compare the file in the respective pane of the Differences Viewer with the contents of the Clipboard.
注釈Select this check command to annotate the changes.

このコンテキストメニューは、Differencesビューアーの右側のストリップで利用できます。

項目説明
優先度の高い問題のみに進む/次の問題に進むこれらのラジオボタンの1つをクリックして、発生した問題の間をナビゲートする方法を定義します。
強調表示レベルのカスタマイズClick to show the slider to change the highlighting level in the Differences Viewer.
スクロールバーのホバーにコード・レンズを表示するスクロールバーの上にマウスを移動したときに、差分ビューアーの表示領域外にコードを表示できるようにします。
最終更新日: 2020年6月25日

関連ページ:

差分 & マージ

macOSのこのページでは、差分ビューアーのデフォルト動作を指定します。差分コンテキスト行差分ビューアーでボタンをクリックして変更されていないフラグメントを折りたたむときに、スライダを使用して折りたたまないコンテキスト行の量を指定します。最後の変更の後に次のファイルに移動するこのチェックボックスが選...

変更を確認する

このトピックでは、あなたのチームメイトがソースコードにもたらした変更を追跡する方法を説明します。プロジェクト履歴を確認する:PhpStormを使用すると、指定したフィルタに一致するプロジェクトソースに加えられたすべての変更を確認できます。GitやMercurialなどの分散バージョン管理システムの場...

インスペクションを無効にして抑制

いくつかのインスペクションは現在見たくない問題を報告するかもしれません。この場合、無効にしたり抑制したりできます。インスペクションを使用不可にすると、無効になります。これは、このインスペクションが検出するように設計されているという問題について、コード分析エンジンがプロジェクトファイルの検索を停止する...

ファイル、フォルダー、テキストソースを比較する

PhpStormを使用すると、任意の2つのファイル、フォルダー、テキストソース、またはデータベースオブジェクトの間、およびローカルファイルとそのリポジトリバージョン間の違いを確認できます。2 つのファイルの比較:PhpStormはファイルの差分ビューアーに差分を表示します:変更を適用するには、シェブ...

データベースの色設定ダイアログ

データベースツールウィンドウから:目的の要素を選択し、コンテキストメニューから色設定を選択します。色を選択し、この色の使用方法を指定します(共有および再帰的に上書きするを参照)。外観設定セクションのチェックボックスを使用して、UIのさまざまな場所でデータベースの色を有効または無効にします。色データベ...

フォルダーの差分ビューアー

このウィンドウは、以下の相違点を調べると表示されます。2つのローカルディレクトリ、リモートフォルダーとそのローカルバージョン、このダイアログでは、差分を調べ、比較しているフォルダーを同期させることができます。PhpStormを実行せずに差分ビューアーを開くこともできます。次のコマンドを実行します。と...