PhpStorm 2019.2ヘルプ

アプリケーションのデプロイ

PhpStormは、すべての開発、デバッグ、およびテストがコンピューター上で行われたことを前提としており、コードは実稼働環境にデプロイされています。

この「ローカル開発 - デプロイ」モデルに固執する理由は、PhpStormがコード補完、コードインスペクションと検証、コードナビゲーションなどを含むコーディング支援を提供する方法にあります。この機能はすべて、プロジェクトがロードされたときにPhpStormが作成し、コードを編集しながらその場で更新されるプロジェクトファイルインデックスに基づいています。

効率的なコーディング支援を提供するために、PhpStormはコードを速くインデックスし直す必要があり、プロジェクトファイルへの速いアクセスを必要とします。後者は、ローカルファイル、つまりハードディスクに保存され、ファイルシステムを通じてアクセス可能なファイルに対してのみ保証できます。

PhpStormを使用しているデプロイを初めてお使いの方は、以下のチュートリアルを参考にしてください。

PhpStormのデプロイについて詳しくは、このビデオを参照してください:

最終更新日: 2019年8月20日

関連事項