PhpStorm 2020.1ヘルプ

クラス図ツールバー、コンテキストメニュー、凡例

UMLクラス図の使用方法については、ダイアグラムの操作を参照してください。

ツールバー

項目説明
Fieldsこのボタンをクリックすると、クラスノードのフィールドが表示されます。
the Constructors buttonこのボタンをクリックすると、クラスノードにコンストラクターが表示されます。
Methodsこのボタンをクリックすると、クラスノードにメソッドが表示されます。
the Edge Creation mode buttonClick this button to enable creating extends or implements links between node elements. If this button is not pressed, links cannot be drawn.
Zoom Inこのボタンをクリックすると、図の縮尺を増やしたり、NumPad+を押します。
Zoom Outこのボタンをクリックすると、図の縮尺を小さくするか、NumPad-を押します。
Actual Sizeダイアグラムの実際のサイズを復元するには、このボタンをクリックします。
Fit Content内容を現在の図のサイズに合わせるには、このボタンをクリックします。
Apply Current Layoutこのボタンをクリックして、ダイアグラムのコンテキストメニューから選択した現在のレイアウトを適用するか、F5を押します。
Save diagramClick this button to save the current diagram as a UML file.
Export to fileこのボタンをクリックして図をイメージファイルに保存します。
Print Graphダイアグラムを印刷するには、このボタンをクリックします。

このセクションでは、ツールバーからは利用できないコンテキストメニューコマンドについてのみ説明します。

項目ショートカット説明
ダイアグラムへクラスを追加SpaceChoose this command to add existing class to the diagram background.
ノードを縮小C選択したノードの含まれているパッケージを表示するには、このコマンドを選択します。
ノードを展開E選択したパッケージのクラス図を表示するには、このコマンドを選択します。
新規Alt+Insert新しいノード要素またはメンバーを作成するには、このコマンドを選択します。
リファクタリングこのコンテキストで使用可能なリファクタリングコマンドの1つを選択するには、このノードをポイントします。
ソースに移動F4エディターで選択した図ノード要素を開くには、このコマンドを選択します。
使用箇所の検索Alt+F7選択したノード要素の使用箇所を検索するには、このコマンドを選択します。
レイアウトサブメニューから目的のダイアグラムレイアウトを選択します。
エッジ・ラベルの表示このコマンドをチェックすると、ダイアグラムに多重度が表示されます。

クラス図の凡例

PhpStormはUMLの規約(英語)に従い、クラス間の関係を示します。

それに加えて、PhpStormは次の色と矢印をサポートしています。

項目説明
implements緑色の矢印は、クラス宣言の implements 句に対応します。
extends青い矢印は、クラス宣言の extends 句に対応します。
最終更新日: 2020年6月24日